産総研トップへ

令和3(2021)年度の産友会メールマガジン

令和3(2021)年度の産友会メールマガジンの情報がご覧いただけます。

産友会メールマガジン第117号【産総研プレスリリース(2021年10月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第117号/ 2021.10.29発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2021年10月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■生物プロセス研究部門
●南極の湖から新種のレジオネラ属菌の単離培養に成功  -本属としては初の低温耐性菌-
 
■マルチマテリアル研究部門
●優れた室温成形性と強度、高い熱伝導率を有する「ZA系新マグネシウム合金圧延材」を新開発  -マグネシウム合金展伸材の用途拡大に期待-
 
■ナノチューブ実用化研究センター
●人工知能により材料の構造画像を生成し、物性を予測する技術を開発  - AI技術で扱える材料を広げ、材料開発加速へ -
 
■人工知能研究センター
●計算科学による酵素機能改良の効率化  - 酵素改変部位の特定により目的の化合物の割合が向上 -
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2021年10月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■広報誌「産総研LINK」2021年第3弾の記事を公開しました。
 
■政府の技術実証において大規模イベントの感染予防のための調査を実施
 
■特殊路面6種類を新設したテストコースでの実験を開始  -自動車の乗り心地向上やセンシングデバイスに関する研究開発を加速-
 
■キログラム原器が重要文化財に  -日本の質量の基準として、明治以降の近代化と産業発展に大きく貢献-
 
■産総研・トヨタ・豊田中研が、エネルギー・環境領域における先端技術の共同研究の検討を開始
 
■政府の技術実証における大規模イベントの感染予防のための調査  -10月6日 YBCルヴァンカップ準決勝における調査結果速報-
 
■政府の実証試験における大規模イベントの感染予防のための調査を実施  -日本代表戦やJリーグ公式試合において技術実証-
 
■海洋生分解性プラスチック標準化コンソーシアムの設立  - 新たな材料・製品の社会実装に必要な標準化の推進を目指す -
 
■産総研レポート2021を掲載しました
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
産友会事務局
(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室)
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281、E-mail:afc-ml@aist.go.jp
 
 
産友会メールマガジン第116号【産総研プレスリリース(2021年9月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第116号/ 2021.9.30発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2021年9月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■ナノ材料研究部門
●接着接合部の破断時における接着強度分布の推定手法を開発  - 構造部材の接着接合の耐久性向上に貢献 -
 
■新原理コンピューティング研究センター
●シリコン基板を用いた窒化物超伝導量子ビットの開発に成功  -超伝導量子ビットの大規模集積化に向けた新しい材料プラットフォームを提案-
 
■機能材料コンピュテーショナルデザイン研究センター
●液晶がナノ構造をつくる際の新現象を発見  -分子が集まる動きをAIが見分ける技術で高機能材料の創製に臨む-
 
■環境創生研究部門
●重金属廃水をもみがら・米ぬかと微生物で浄化  -鍵となる微生物を特定して廃水処理条件を最適化-
 
■ナノ材料研究部門
■触媒化学融合研究センター
●ポータブルなエチレンセンサーの試作機を開発  -簡単な操作で青果物の適正管理を実現-
 
■機能化学研究部門
●刺激に応じて自在に剥がせるプライマーを開発  - 熱や光で接着部分の化学結合を切断 -
 
■電子光基礎技術研究部門
●超伝導体においてスピン配列の制御を実現  -高速・低消費電力な超伝導メモリーなどへの応用に期待-
 
■産総研・東大 先端オペランド計測技術オープンイノベーションラボラトリ
●世界初、有機半導体で「絶縁体―金属転移」を実証  -わずか1分子の厚さに電荷を閉じ込めた有機二次元ホールガスを実現-
 
■活断層・火山研究部門
●千葉県の太平洋岸で歴史記録にない津波の痕跡を発見  -約1000年前に発生した房総半島沖の巨大地震によって九十九里浜地域が浸水-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2021年9月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■見学施設の再開について
 
■RoAD to the L4 シンポジウム 開催報告
 
■モビリティ研究分野における連携・協力に関する協定の締結
 
■新動画「シミュレーション技術でヒートアイランドを解決する!」を公開しました【YouTubeチャンネル「かがくチップス」】
 
■広報誌「産総研LINK」2021年第2弾の記事を公開しました。
 
■CO2分離回収・資源化コンソーシアムを設立  -カーボンニュートラルの早期実現に貢献-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
産友会事務局
(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室)
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281、E-mail:afc-ml@aist.go.jp
 
 
産友会メールマガジン第115号【産総研プレスリリース(2021年8月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第115号/ 2021.8.31発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2021年8月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■先進パワーエレクトロニクス研究センター
●パワー半導体用大口径SiCウェハの高速研磨技術を開発  -高速化が難しかったSiCラッピング加工工程を大幅改善-
 
■物理計測標準研究部門
●ポスト5 G・6 Gの材料開発に向け、誘電体基板の温度特性を計測する技術を確立  ―幅広い温度域での低損失化が要求されるミリ波帯材料の開発に貢献―
●LEDを用いた全方向に光を放射する新たな標準光源を開発  - 100年の歴史を持つ標準電球への挑戦 -
 
■触媒化学融合研究センター
●CO2を原料とするアルコール連続生産技術の開発  -高機能触媒を固定化することで連続的な生産を達成-
●固体表面上の酸素原子を高分解能2次元NMRで測定する技術を開発  -DNP-NMRで高速・高分解能測定を実現、材料開発期間を大幅短縮-
●バイオマス由来のブタジエンゴムでタイヤを試作  -持続可能な原料調達でCO2削減を促進-
 
■細胞分子工学研究部門
●ケトン食で筋ジストロフィーモデルラットの病態を改善  -中鎖トリグリセリドを含むケトン食により筋力低下を抑制することに成功-
 
■極限機能材料研究部門
●透過光量を制御する液晶材料の熱安定性を向上  -構造変化の耐久性を高め調光ガラスなどの実用化に進展-
 
■デバイス技術研究部門
●シリコンスピン量子ビット素子を高速化する集積構造を提案  -演算速度従来比10倍、シリコン量子コンピューターの実現に前進-
 
■環境創生研究部門
●緊急事態宣言発令に伴うCO2排出量の変化を東京住宅街において検出  -大気観測に基づくエネルギー消費構造変化の評価-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2021年8月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■写真で感じる科学の世界 特設サイト「来るべき明日のために」を開設しました
 
■産総研から特許の実施許諾を受けているかのように装う企業にご注意下さい。
 
■東京ドームにおける感染予防および対策効果確認のための調査について
 
■産総研技術移転ベンチャー Hmcomm株式会社が資金調達を実施
 
■2021年度Jリーグスタジアムにおける 新型コロナウイルス感染予防のための調査について
 
■見学施設休館のお知らせ
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
産友会事務局
(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室)
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281、E-mail:afc-ml@aist.go.jp
 
 
産友会メールマガジン第114号【産総研プレスリリース(2021年7月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第114号/ 2021.7.30発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
▼==============================▼
【HP公開のご紹介 [樹脂やゴム材料等の分析・評価に関わる技術情報データベース&研究者・グループ名鑑]】
 
産総研および公設試験研究機関において有機系材料の研究に携わる研究者・グループが協働し、樹脂(プラスチック)やゴム材料等を扱う企業が抱える“お困りごと”の解決に役立つ技術情報(事例)を公開するホームページを開設しました。
 
樹脂(プラスチック)・ゴム・セルロース・繊維を対象に、お困りごとの内容や具体的な原料・材料等を検索キーワードとして、分析事例等の技術情報の絞り込みが可能です。技術情報を起点に、対応可能な研究者やグループ、関連分析装置の情報を得ることも可能です。
 
製造現場でのリアルなお困りごとに対する解決の糸口や、技術相談の起点としてご活用下さい。
 
<問合先>産業技術総合研究所 中国センター
          お問合せフォーム → https://www.aist.go.jp/chugoku/ja/contact/index.html
 
▲==============================▲
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2021年7月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■産総研・東北大 数理先端材料モデリング オープンイノベーションラボラトリ
●ベイズ推定を用いた新たな電子構造の解析法を開発  -トポロジカル絶縁体などを巡る数々の論争の決着へ-
 
■細胞分子工学研究部門
●個々の細胞の糖鎖をプロファイリングする技術を開発  -創薬や再生医療に貢献する1細胞解析技術-
 
■機能材料コンピュテーショナルデザイン研究センター
●限定性・偏向性のあるデータから新材料を推薦するシステムを開発  -証拠理論を用いたシステムを開発し、新規合金薄膜材料合成で実証-
 
■新原理コンピューティング研究センター
●原子層制御により磁気メモリー素子の平坦性および磁気安定性を改善  -次世代不揮発性磁気抵抗メモリーMRAMの開発を加速-
 
■デジタルアーキテクチャ研究センター
■サイバーフィジカルセキュリティ研究センター
■人工知能研究センター
●機械学習品質マネジメントガイドライン 第2版を公開  -品質を向上させ信頼性を高めるため、AIシステムに求められる品質をマネジメントする基準や検査項目を体系化-
 
■センシングシステム研究センター
●透明酸化物電極の結晶化を抑制して高性能な透明有機デバイスを開発  -透明性が要求される場所にフレキシブルな電子デバイスが搭載可能に-
 
■新原理コンピューティング研究センター
■デバイス技術研究部門
●独自のアーキテクチャを用いた超伝導量子アニーリングマシンを実現  -大規模な組合せ最適化問題の処理や幅広いビジネスへの利用に道筋-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2021年7月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■新装開店!産総研LINK  web版広報誌が始動します!
 
■ゼロエミベイ第3回総会と設立1周年シンポジウムを開催
 
■ゼロエミッション国際共同研究拠点竣工記念シンポジウムを開催
 
■産総研技術移転ベンチャー ソシウム株式会社へ出資いたしました
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
産友会事務局
(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室)
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281、E-mail:afc-ml@aist.go.jp
 
 
産友会メールマガジン第113号【産総研プレスリリース(2021年6月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第113号/ 2021.6.30発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2021年6月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■地質情報研究部門
●マウス脳微小透析法の温故知新  -神経伝達物質の濃度変化を1分ごとに観測し、ベイズ統計モデリングから単一マウスの時系列データ解析が可能に-
 
■ゼロエミッション国際共同研究センター
●ナノ構造制御した固体酸化物形燃料電池(SOFC)用高性能電極を開発  -世界最高レベルの発電性能を実現-
 
■物質計測標準研究部門
●次世代有機LED材料の電子の動きを直接観察することに成功  -発光効率低下の原因を解明-
 
■先進パワーエレクトロニクス研究センター
●小型・集積化につながるダイヤモンド量子センサのスピン情報の電気的読み出しに成功  -量子センサの社会実装を加速する成果-
 
■触媒化学融合研究センター
●カーボンリサイクル社会を実現する化学品原料(カルボン酸)合成技術を開発  -CO2とH2から合成されるクリーンな原料、ギ酸の有効利用を促進-
●バッチ連続生産方式による医薬品製造設備の実用化を開始  -エネルギーの大幅削減が見込める検証結果を獲得-
 
■健康医工学研究部門
■省エネルギー研究部門
■インダストリアルCPS研究センター
●新型コロナウイルス感染症陽性患者を病院外で初期診断するエックス線診療車を開発  -感染防護された診察室とオンライン診療設備を搭載-
 
■先進コーティング技術研究センター
●六価クロムを使用しない低環境負荷の機能めっき代替技術を開発  -エアロゾルデポジション法で実用レベルの3次元セラミックコーティングを実現-
 
■生物プロセス研究部門
●母から子への共生細菌の伝達に必須な宿主タンパク質を発見  -マルカメムシは命を削って子に共生細菌カプセルを受け渡す-
 
■プラットフォームフォトニクス研究センター
●1.25億ギガビット毎秒、ポート数10万超の世界最大容量の光スイッチ技術  -次世代コンピューティングにおける光スイッチの利用に期待-
 
■環境創生研究部門
●海底生態系の回復を導く細菌のパートナーシップを発見  -沿岸域海底の環境保全に役立てる-
 
■センシングシステム研究センター
■人間拡張研究センター
●空気中の湿度変化を利用して発電する「湿度変動電池」を開発  -潮解性材料と塩分濃度差発電の融合-
 
■新原理コンピューティング研究センター
●300 mmウエハー積層により単結晶トンネル接合素子をLSIに集積化  -不揮発性メモリーMRAMの高度化に道筋-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2021年6月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■大規模AIクラウド計算システム「ABCI 2.0」がスパコン性能ランキングでランクアップ  - 産官学共同によるAI研究開発、実証、社会実装を加速 -
 
■企業の製造プロセス高度化を支援するための拠点整備を開始  - マテリアル・プロセスイノベーションプラットフォームの構築 -
 
■自動運転レベル4等先進モビリティサービス研究開発・社会実装プロジェクト(RoAD to the L4)のコーディネート機関に決定
 
■社会課題を解決するための包括的な相互協力に関する協定の締結
 
■東京ドームにおける感染予防および対策効果確認のための調査について
 
■3DIC実装技術の共同研究を開始  -先端半導体の後工程技術を開発する拠点がつくばセンターに-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
産友会事務局
(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室)
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281、E-mail:afc-ml@aist.go.jp
 
 
産友会メールマガジン第112号【産総研プレスリリース(2021年5月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第112号/ 2021.5.31発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2021年5月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■省エネルギー研究部門
●高効率な軽量フレキシブルCIS系太陽電池ミニモジュールを開発  -光電変換効率18.6 %を達成、太陽光発電の普及を加速-
 
■先進パワーエレクトロニクス研究センター
●SiCモノリシックパワーICの開発に成功  -世界初!SiC縦型MOSFETとSiC CMOSをワンチップ集積化-
 
■地質情報研究部門
●ついに完成!東京都心部の3次元地質地盤図  -東京23区の地下の地質構造を立体的に表現できる次世代地質図-
 
■ナノチューブ実用化研究センター
●丈夫で柔軟なCNTシリコーンゴム複合材料を開発  -導電性ゴムとして医療用ウエアラブル機器の電極パッドに実用化-
 
■触媒化学融合研究センター
●低濃度CO2からの尿素誘導体合成法を開発  -火力発電所の排出ガス中のCO2から有用化学品を製造可能に-
●有機ケイ素原料を効率的に合成できるロジウム錯体触媒を開発  -シランカップリング剤の供給コストを抑え、高機能複合材料の低価格化を推進-
 
■地圏資源環境研究部門
■人工知能研究センター
■安全科学研究部門
●Jリーグのスタジアムやクラブハウスなどで新型コロナウイルス感染予防のための調査(第三報)  -スタジアムにおけるマスク着用率など感染リスク対策の効果を評価-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2021年5月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■東京ドームにおける感染予防および対策効果確認のための調査について
 
■「飛沫抑制と通気性を両立させたマスク」の開発と感染予防効果と快適性を評価するプロジェクトを開始  -カシマスタジアムで実証試験-
 
■デジタル関連技術を活用し地球規模の課題を解決するための連携協力協定を締結  -開発途上地域に人工知能や情報通信技術の利活用を促進-
 
■学校法人立命館と国立研究開発法人産業技術総合研究所が連携および協力に関する包括協定を締結
 
■複数のAIアクセラレータを搭載した評価チップの設計を完了、試作を開始  -短期間で低コストのAIチップ設計・評価手法の確立へ-
 
■大規模AIクラウド計算システム「ABCI」が「ABCI 2.0」にアップグレード  -産官学共同によるAI研究開発、実証、社会実装を加速-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
産友会事務局
(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室)
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281、E-mail:afc-ml@aist.go.jp
 
 
産友会メールマガジン第111号【産総研プレスリリース(2021年4月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第111号/ 2021.4.30発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2021年4月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■バイオメディカル研究部門
●マイクロバイオーム解析のための推奨分析手法を開発  -ヒト関連微生物相解析データの産業利用に向けた信頼性向上に貢献-
 
■機能材料コンピュテーショナルデザイン研究センター
●計算シミュレーションとAIを連携させ、仮想実験環境を構築  -材料ビッグデータの創出と、それを用いるAI材料設計へ-
 
■産総研・東大 先端オペランド計測技術オープンイノベーションラボラトリ
●酸化反応により自然に組み上がる分子の集合体  -導電性高分子の電子輸送に有利な共結晶を実現-
 
■地質情報研究部門
●世界第一級の大断層「中央構造線」が走る”阿波池田”地域の地質  -香川・徳島県境域の5万分の1地質図幅「池田」の刊行-
●海底広域研究船「かいめい」を用いた国際深海科学掘削計画(IODP)第386次研究航海の実施について  -日本海溝で起きた過去の地震の痕跡を探る-
 
■再生可能エネルギー研究センター
■活断層・火山研究部門
●人が感じないごく小さな揺れの成分解析から地熱発電に利用可能な熱水の流動を検出  -地熱発電などの深部地下開発時の新たなモニタリング技術-
 
■省エネルギー研究部門
●半世紀以上熱電変換の最高性能を誇るBi2Te3系に匹敵する新規材料を開発  -希少元素を大幅削減して高性能化とモジュール化に成功 熱電変換普及への貢献に期待-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2021年4月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■次世代コンピューティング基盤開発拠点活動をスタート
- 戦略策定、オープンイノベーションプラットフォーム構築と研究開発推進に向けて -
 
■東京ドームにおける感染予防および対策効果確認のための調査について
 
■国立競技場での新型コロナウイルス感染予防のための調査について
 
■2021年度Jリーグスタジアムにおける 新型コロナウイルス感染予防のための調査について
 
■ゼロエミッション国際共同研究拠点の西-4A棟が「5★『ZEB』」認証を取得 -ネット・ゼロ・エネルギー・ビルを実現-
 
■ガバナンスの強化に向けた組織運営体制の見直しについて
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
産友会事務局
(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室)
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281、E-mail:afc-ml@aist.go.jp
 
 
国立研究開発法人産業技術総合研究所