産総研トップへ

産友会メールマガジン(2018年度)

産友会メールマガジン第78号 【産総研プレスリリース(2018年7月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第78号/ 2018.7.31発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2018年7月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■地質情報研究部門
●グレートバリアリーフと氷床変動:世界遺産のグレートバリアリーフ掘削試料が明らかにした未知の急激な氷床変化
 
■物質計測標準研究部門
無料で公開する「有機化合物のスペクトルデータベース」の中身を見える化 -ランディングページの新設で11万件のスペクトルデータへワンクリックでアクセス-
 
■健康工学研究部門
●3Dプリンティング技術による人工歯(入れ歯)の実用化 -従来の歯科鋳造に代わる歯科デジタルものづくりが可能に-
 
■産総研・東大 先端オペランド計測技術オープンイノベーションラボラトリ
●世界で最も低ノイズの有機トランジスタの作製に成功 -IoT社会に必須の安価で高感度なセンサーデバイスの実現に向け、大いなる一歩-
 
■バイオメディカル研究部門
●ゲノム編集により鶏卵を使って有用な組換えタンパク質を大量生産 -「金の卵」を産むニワトリ生物工場の実現の見込み-
 
■自動車ヒューマンファクター研究センター
●運転の楽しさを科学的に推定する技術で、豊かで創造的な自動車社会の実現に貢献 -踏みかえ回数を減らした新しいペダル操作が、従来のペダル操作と比較し“より運転を楽しく感じる”ことを科学的に検証-
 
■無機機能材料研究部門
●世界初、実用サイズのプロトン導電性セラミック燃料電池セル(PCFC)の作製に成功 -量産プロセスにも適用可能な拡散焼結技術により実現-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2018年7月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■2018年産総研北海道センター一般公開 開催のご案内
 
■2018年産総研臨海副都心センター一般公開 開催のご案内
 
■2018年産総研東北センター一般公開 開催のご案内
 
■平成30年7月豪雨による斜面災害地の地質の解説を掲載しました
 
■産総研ふるさとサポーターの公式webを開設しました
 
■「ドーピング検査標準研究ラボ」を設立 -スポーツイベントでの正確な検査に貢献-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室
産友会事務局  E-mail:afc-ml@aist.go.jp
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281
 

産友会メールマガジン第77号 【産総研プレスリリース(2018年6月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第77号/ 2018.6.29発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2018年6月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■太陽光発電研究センター
●日本の日射量予測が大幅に外れる場合を検出する指標を考案 -太陽光発電の大量導入に向けた日射量予測技術を高度化-
 
■活断層・火山研究部門
●伊豆諸島八丈島火山の陸域と海域の噴火活動の詳細な情報を提供 -八丈島火山地質図を刊行-
●人工知能を用いた火山灰粒子の形状判別 -噴火状況の迅速な理解を目指して-
 
■人工知能研究センター
■産総研・東工大 実社会ビッグデータ活用 オープンイノベーションラボラトリ
●大規模AIクラウド計算システム「ABCI」がスパコン性能ランキング世界5位 -大規模で省電力のクラウド型計算システムで高度な人工知能処理を可能に-
 
■フレキシブルエレクトロニクス研究センター
●半導体中のマイクロメートルスケールの電荷分布を可視化 -折り曲げられる電子デバイスの高性能化に期待-
 
■環境管理研究部門
■生物プロセス研究部門
■地圏資源環境研究部門
●多様な微生物が協働で工業廃水中の有害物質1,4-ジオキサンを安定的に分解 -自然環境での未知微生物の役割を新たな高感度同位体追跡法で解明!-
 
■生物プロセス研究部門
●セミの共生菌は冬虫夏草由来 -寄生関係から共生関係への進化を実証-
 
■地質情報研究部門
●サンゴの骨格成長に寄与する共生藻の役割を解明 -広大なサンゴ礁が形成されるメカニズムの解明へ-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2018年6月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■都市鉱山活用に向けた集中研究施設「分離技術開発センター(CEDEST)」を開設 -自動選別システムの試験装置群を導入、金属リサイクルの高度化を目指す-
 
■2018年6月18日に大阪府北部で発生した地震の関連情報を掲載しました
 
■2018年産総研つくばセンター一般公開開催のご案内
 
■日本マイクロバイオームコンソーシアムと産総研、マイクロバイオーム研究の連携を開始 -マイクロバイオーム分析法の標準化に向けて-
 
■「UACJ-産総研 アルミニウム先端技術連携研究ラボ」を設立 -アルミニウムの先端技術開発の拠点構築を目指し、業界トップ企業と産総研が連携-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室
産友会事務局  E-mail:afc-ml@aist.go.jp
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281
 

産友会メールマガジン第76号 【産総研プレスリリース(2018年5月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第76号/ 2018.5.31発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2018年5月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■製造技術研究部門
●加工技術の複合化により高品位微細加工を超小型装置で実現 -自動車、医療デバイス用新機能金属製品製造への貢献に期待-
 
■ナノ材料研究部門
●密閉容器内の湿度を20 %~80 %まで制御できる新手法 -導電性高分子への通電による湿度制御法を開発-
 
■ナノエレクトロニクス研究部門
■情報技術研究部門
●機械学習での訓練処理の時間を最大1/5に短縮する計算方式と回路 -サービス最適化を高速化して、事業者のビジネスチャンス拡大に貢献-
 
■AIST-CNRSロボット工学研究ラボ
■知能システム研究部門
●100ミリ秒以内に脳波から運動意図を高精度に推定する方法を考案 -脳の予測機能を利用して、動きたい方向を読み取る新しい技術-
 
■再生可能エネルギー研究センター
●低温・低圧でアンモニアを合成する触媒の開発 -水素エネルギーキャリア実現の第一歩として実証試験を開始-
●大型発電用、高出力・高熱効率・低NOx水素エンジンの燃焼技術を開発 -地球温暖化など大気環境保全への貢献も期待-
 
■産総研・名大 窒化物半導体先進デバイスオープンイノベーションラボラトリ
●非破壊で次世代パワーデバイス材料の結晶欠陥を検出できる技術を開発 -ラマンマッピングによる窒化ガリウム(GaN)半導体結晶の高品質化を促進-
 
■省エネルギー研究部門
●カスケード型熱電変換モジュールで効率12 %を達成 -ナノ構造の形成によりさまざまなモジュールの構成で高効率を達成-
 
■バイオメディカル研究部門
●「痩せるホルモン」を分泌させる物質をミドリムシから製造 -ミドリムシ由来物質によるメタボリックシンドローム改善効果の可能性-
 
■産総研-東北大 数理先端材料モデリングオープンイノベーションラボラトリ
●アモルファス相変化記録材料の局所構造をモデル化する技術を開発 -わずか数十個の原子からなる信頼性の高い局所構造モデル-
 
■環境管理研究部門
●蛍光色素付き発光基質による多色発光基盤技術の開発 -人工発光による医療・環境診断への利用に期待-
 
■産総研・東大 先端オペランド計測技術オープンイノベーションラボラトリ
●遺伝子の機能欠損が高い頻度で顕性遺伝することを発見
 
■人工知能研究センター
●AIとシミュレーションを融合しまれな不具合を効率的に発見する技術を開発 -設計時の見落としリスクを軽減しつつ検証時間を大幅短縮-
 
■生物プロセス研究部門
●なぜ不凍タンパク質は氷が成長するのを阻止できるのか -優れた凍結制御物質をデザインするヒントに-
 
■電子光技術研究部門
●磁性元素を含まない磁性体を予測 -多彩な物性を示す「奇跡の模型」の実現へ一歩前進-
 
■先進パワーエレクトロニクス研究センター
●水蒸気とニッケルを用いた非プラズマプロセスによるダイヤモンドの高速・異方性エッチング技術を開発
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2018年5月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■第2回テラワットワークショップを開催 -太陽光発電が世界のエネルギー経済を変革する中心的役割を担う-
 
■産総研ふるさとサポーターの取り組みを開始しました -全国の都道府県それぞれにゆかりのある職員のご紹介-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室
産友会事務局  E-mail:afc-ml@aist.go.jp
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281
 

産友会メールマガジン第75号 【産総研プレスリリース(2018年4月)】
☆☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   産総研中国センター友の会(産友会)メールマガジン
        【第75号/ 2018.5.1発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆☆
(注)本メルマガはテキスト形式で送信しています。お使いのWEBブラウザーやメールソフトが自動的にリンクを変換してくれますが、全部を変換できないことがあります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【産総研プレスリリース(2018年4月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
■フレキシブルエレクトロニクス研究センター
●わずか2分子の厚みの超極薄×大面積の半導体を開発 -生体センシングデバイスの開発に期待-
●超高精細な印刷はなぜできる? -銀ナノインクの不思議を解き明かす-
 
■ナノチューブ実用化研究センター
●酸化カーボンナノチューブ(CNT)を用いた高輝度近赤外蛍光イメージングプローブ -簡便に効率良くCNTを酸化する手法を開発-
 
■ナノ材料研究部門
●多種多様な単原子膜の合成技術を開発 -高品質な二次元材料開発に産総研の最先端電子顕微鏡技術で貢献-
 
■電子光技術研究部門
■ナノ材料研究部門
●フロー型マイクロ波合成装置で有機材料の高効率合成が可能に -溶媒選択の幅を広げ、迅速な開発と柔軟な生産に貢献-
 
■生物プロセス研究部門
●リボソーマルRNAの抗生物質耐性変異を解析する技術の開発 -耐性菌の早期発見に有用な耐性変異データベース構築に向けて-
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ニュース(2018年4月)】
詳細はリンク先をご覧下さい。
 
■明治150周年記念特設サイト「研究成果で振り返る 明治期の産総研」を公開しました
 
■ラストマイル自動走行の実証評価(永平寺町)に係る利用者受容性評価を開始
 
■2018年 産総研一般公開 開催のご案内
 
■「平成30年4月11日に大分県中津市耶馬溪(やばけい)で発生した斜面崩壊の地質概説」を地質調査総合センターホームページに掲載しました。
 
■福島再生可能エネルギー研究所「被災地企業等再生可能エネルギー技術シーズ開発・事業化支援事業」実施課題の決定について
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【事務局より】
本メルマガの特集テーマのご提案やその他のご要望、また技術相談等のお問い合わせがございましたら、下記の様式をメールに貼り付けて、事務局アドレスまでお気軽にご投稿下さい。必要に応じて、担当のイノベーションコーディネータより返信させていただきます。
 
----- お問い合わせ内容 -----
○特集テーマのご提案:
○技術相談の概要:
○その他本メルマガに関するご要望、ご意見等:
○氏名・所属(任意):
----- ここまで
 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 産学官連携推進室
産友会事務局  E-mail:afc-ml@aist.go.jp
TEL:082-420-8245、FAX:082-420-8281
 

国立研究開発法人産業技術総合研究所