※第3回公募選考採用の応募受付は2023年1月6日(金)12時(正午)をもちまして終了しました。
 

通年で採用を行う公募課題はこちら
通年で採用を行う外部資金プロジェクト公募課題はこちら

 

複数の学術分野にまたがる公募案件もありますので、ご自身の専門以外の領域の公募概要についても幅広く参照していただくことをお勧めいたします。


応募者の適性に応じて、希望されていない公募課題においても審査を行うことがありますので、あらかじめご了承ください。

 
生命工学領域の公募課題ページへのリンク画像 
【パーマネント型】
公募番号
公募課題名
JREC-IN Portal
HMRI-1 健康および医工学に関する研究開発 D122110942
※通年で採用を行っております。(2022/11/29追記)
情報人間工学領域の公募課題ページへのリンク画像

【年俸制】
公募番号
公募課題名
JREC-IN Portal
ITH-2 人間中心AI・デジタルアーキテクチャに関わる研究開発 D122070436
※通年で採用を行っております。(2022/9/8追記)
材料・化学領域の公募課題ページへのリンク画像 
【パーマネント型】
公募番号
公募課題名
JREC-IN Portal
mc4-31 資源循環に資する化学プロセスに関する研究開発 D122112063
mc4-32 ナノ材料の合成およびその応用技術の研究開発
mc4-33 マルチマテリアルに資する先進的材料の研究開発
mc4-34 炭素循環に資する触媒技術の研究開発
mc4-35 データ駆動型材料設計に関する基盤技術開発
エレクトロニクス・製造領域の公募課題ページへのリンク画像 
【パーマネント型】
公募番号
公募課題名
JREC-IN Portal
EleMan-1 エレクトロニクス、センシング 及び製造技術に関する研究開発 D122112061
 

【通年公募】

以下の公募は通年公募となります。参考までに本ページでもご紹介しております。


突出人材の公募課題ページへのリンク画像 

本制度による採用者は年俸制任期付研究員として採用し、その任期は最長5年とします(再任想定なし)。ただし、任期中の成果に応じて任期終了後にパーマネント型研究員として採用することがあります。なお、パーマネント型研究員として採用された場合の年収・勤務条件はパーマネント型に準じます。​また、突出人材採用者には、任期を通して最大4,000万円の研究資金が配分されます。​
突出人材採用制度の詳細・待遇などについてはこちらからご確認ください。

【年俸制】
公募番号
公募課題名(対応する研究領域名)
JREC-IN Portal
IFP-11 エネルギー・環境領域 D122041805
IFP-12 生命工学領域
IFP-13 情報・人間工学領域
IFP-14 材料・化学領域
IFP-15 エレクトロニクス・製造領域
IFP-16 地質調査総合センター
IFP-17 計量標準総合センター

通年で採用を行う公募課題はこちら
通年で採用を行う外部資金プロジェクト公募課題はこちら