English

 

研究成果

  
    ~    

一覧

1件~20件(全 2446 件)

バス車内における模擬飛沫核粒子の挙動や換気回数を測定

-空調内気循環による粒子低減効果はどのようなものか?-

発表・掲載日:2021/03/04

  • 安全科学研究部門

昆虫の呼吸器官形成に関わる新しいメカニズムを解明

-昆虫の気管は活性酸素で硬くなる-

発表・掲載日:2021/03/02

  • 生物プロセス研究部門

発表・掲載日:2021/03/01

  • 産総研・東大 先端オペランド計測技術オープンイノベーションラボラトリ

スマートセル技術により、野生株に対し約30倍高い原料酵素の生産性を実現

-体外診断用医薬品向け酵素として、早期の事業化を計画-

発表・掲載日:2021/02/25

  • 生物プロセス研究部門

大気中のCO₂から高濃度の都市ガス原料合成法を開発

-CO₂分離回収の前処理を必要としないメタンの直接合成-

発表・掲載日:2021/02/25

  • エネルギープロセス研究部門

NEDOの事業成果を集約したプラットフォームを構築

-レーザー光源や加工機を連携させ、最適な加工条件を探索-

発表・掲載日:2021/02/22

  • 分析計測標準研究部門

単一伝搬電子による初めての軌道量子ビット

-音波で駆動される単一電子の軌道の量子状態を制御-

発表・掲載日:2021/02/16

  • 物理計測標準研究部門

IgM抗体を精製するための実用的な技術を開発

-新たな医療用抗体の創出へ-

発表・掲載日:2021/02/09

  • 生物プロセス研究部門
  • 日本特殊陶業-産総研 ヘルスケア・マテリアル連携研究ラボ

なぜ浜松で41.1℃?

-猛暑や電力需要の予測を目指した要因解明-

発表・掲載日:2021/02/03

  • 環境創生研究部門

放射線量の推移がその場でわかるIoT対応放射線線量計

-長期間にわたり多数の線量計のモニタリングと正確性の維持が可能なシステム-

発表・掲載日:2021/01/27

  • 分析計測標準研究部門
  • 安全科学研究部門

全固体電池の界面不純物制御により電池容量を2倍に

-電気自動車の航続距離の増加や定置蓄電など、応用範囲の拡大に向けて-

発表・掲載日:2021/01/26

  • 物質計測標準研究部門

全可視光領域で発色する虹色発光標識のポートフォリオを開発

-医療・環境診断のマルチカラー発光イメージング手段として期待-

発表・掲載日:2021/01/26

  • 環境創生研究部門

Jリーグのスタジアムやクラブハウスなどで新型コロナウイルス感染予防のための調査(第二報)

-選手控室・スタッフ居室などのCO2濃度と密集・音圧の計測結果について-

発表・掲載日:2021/01/25

  • 地圏資源環境研究部門
  • 安全科学研究部門
  • 人工知能研究センター

発表・掲載日:2021/01/22

  • 環境創生研究部門

任意の振動方向のマイクロ波をイメージングする技術を開発

-原子の磁性を利用して各偏波を高速・高解像度で可視化-

発表・掲載日:2021/01/21

  • 物理計測標準研究部門

多彩な皮膚感覚を生み出すフィルム状の振動デバイス

-圧電薄膜アクチュエーターを配列したハプティクスフィルムで多彩な触覚を表現-

発表・掲載日:2021/01/18

  • センシングシステム研究センター

低温で二酸化炭素からメタノールを合成できる触媒を開発

-カーボンリサイクルに向けた基盤的な触媒技術-

発表・掲載日:2021/01/14

  • ゼロエミッション国際共同研究センター
  • 省エネルギー研究部門

Jリーグのスタジアムやクラブハウスなどで新型コロナウイルス感染予防のための調査(第一報)

-調査内容とスタジアム内のCO2濃度と混雑具合の計測結果について-

発表・掲載日:2021/01/12

  • 地圏資源環境研究部門
  • 安全科学研究部門
  • 人工知能研究センター

発表・掲載日:2021/01/12

  • 先進パワーエレクトロニクス研究センター

転移性骨腫瘍を治療するための薬剤を内包したナノ複合体を開発

-転移性骨腫瘍による骨破壊の抑制に期待-

発表・掲載日:2021/01/07

  • ナノ材料研究部門

12345678910最後のページ

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所