材料・化学領域では、産業の国際競争力強化とグリーン・イノベーション実現のため、競争力の源泉となる材料技術や化学技術の開発を推進します。すなわち、材料技術と化学技術の融合による部素材のバリューチェーン強化の実現を念頭に機能性化学品の付加価値をより高める技術開発および新素材を実用化するための技術開発を通じ、素材産業や化学産業へ寄与していきます。

パーマネント型研究員(任期無)

以下の公募は、パーマネント型として採用します。
 

パーマネント型(任期無:定年制
 
2022年度第2回研究職員公募選考において研究人材を募集する公募課題
【応募〆切:2022年10月12日(水) 12:00 ※正午(JST)】

公募番号
mc4-21
公募課題名
「有機・バイオ材料拠点」における材料診断およびバイオものづくりに関する研究開発
課題の概要と必要とする人材  産総研中国センターに設置されたマテリアル・プロセスイノベーション(MPI)プラットフォーム「有機・バイオ材料拠点」における材料診断技術やバイオものづくりを通じて、カーボンニュートラル社会の実現に向けた環境・エネルギーや資源循環問題などの社会的課題の解決に貢献できる研究開発及び企業連携を通じた社会実装に意欲的に取り組むことができる研究者を広く募集する。
 具体的には、材料診断技術の開発では、有機材料(樹脂・ゴム材料等)の製造プロセスの最適化や製品性能の向上を目的として、分子構造、高次構造、界面構造、物性、劣化等に関する解析技術を開発する。そのために、高分子材料や有機化合物の分析(生体分子や有機系環境汚染物質等の分析経験を含む)に関する高度な専門知識や経験を有する研究者を広く募集する。
 また、バイオものづくりでは、バイオベース化学品・素材の開発を目的として、微生物やタンパク質、発酵プロセスの改良を実施する。そのために、微生物のスクリーニングおよび育種・改良技術、培養プロセスの設計・最適化に関する高度な専門知識や経験を有する研究者を広く募集する。
採用年月日 2023年4月1日
配属予定ユニット
(勤務地)
機能化学研究部門
勤務予定地 中国センター
関連情報 https://unit.aist.go.jp/ischem/index.html
問い合わせ先 材料・化学領域
E-mail: mc-saiyo-ml*aist.go.jp (*を@に変換してください)
募集人員 2名
キーワード 高分子科学/有機分析/高分子材料/生化学/応用微生物学
関連する技術分野 化学/工学/総合理工
応募する (ご関心のある方は事前登録をお願いします。)
公募番号
mc4-22
公募課題名
カーボンニュートラルに資する二酸化炭素分離回収・資源化技術に関する研究開発
課題の概要と必要とする人材 炭素資源循環社会の実現に向けて、多様な排出源や大気から二酸化炭素を低エネルギーに分離回収し、有用物質へと変換する化学プロセスの研究開発を行う。合成化学、物理化学、触媒化学、化学工学、機械工学、電気工学等の分野に関する研究経験を有し、プロセスシミュレーション技術、ライフサイクルアセスメントと連携して、前記の研究開発に積極的に取り組める研究者を広く募集する。
採用年月日 2023年4月1日
配属予定ユニット
(勤務地)
化学プロセス研究部門
勤務予定地 東北センター
関連情報 https://unit.aist.go.jp/cpt/
問い合わせ先 材料・化学領域
E-mail: mc-saiyo-ml*aist.go.jp (*を@に変換してください)
募集人員 2名
キーワード 炭素資源循環/化学プロセス/化学工学/合成化学/分離技術
関連する技術分野 化学/工学/総合理工
応募する (ご関心のある方は事前登録をお願いします。)
公募番号
mc4-23
公募課題名
資源循環に資する化学プロセスに関する研究開発
課題の概要と必要とする人材 資源循環に貢献する技術として、二酸化炭素の資源化技術、プラスチックのケミカルリサイクル技術、バイオマス等の未利用資源利活用技術、実生産を指向した化学プロセス技術等の研究開発に従事する。触媒化学、合成化学、化学工学等の分野で高度な専門知識を有し、意欲的な研究者を募集する。
採用年月日 2023年4月1日
配属予定ユニット
(勤務地)
化学プロセス研究部門または触媒化学融合研究センター
勤務予定地 東北センター、つくばセンター
関連情報 https://unit.aist.go.jp/cpt/
https://irc3.aist.go.jp/
問い合わせ先 材料・化学領域
E-mail: mc-saiyo-ml*aist.go.jp (*を@に変換してください)
募集人員 1名
キーワード 資源循環/化学プロセス/触媒化学/合成化学/化学工学
関連する技術分野 化学/工学/総合理工
応募する (ご関心のある方は事前登録をお願いします。)
公募番号
mc4-24
公募課題名
ナノ材料の合成およびその応用技術の研究開発
課題の概要と必要とする人材 各種ナノ材料やナノ複合材料およびその応用技術の開発のため、基礎となる化学・材料科学・物理の分野に基礎的知識を有する者、もしくはプロセス工学や応用物理学の知識と経験を有して新たにナノ材料の研究に挑戦する意欲のある研究者を募集する。
採用年月日 2023年4月1日
配属予定ユニット
(勤務地)
ナノ材料研究部門
勤務予定地 つくばセンター、関西センター
関連情報 https://unit.aist.go.jp/nmri/
問い合わせ先 材料・化学領域
E-mail: mc-saiyo-ml*aist.go.jp (*を@に変換してください)
募集人員 1名
キーワード ナノ材料/ナノ空間材料/光機能材料/界面科学/機械学習
関連する技術分野 化学/総合理工/工学
応募する (ご関心のある方は事前登録をお願いします。)
公募番号
mc4-25
公募課題名
マルチマテリアルの高度化に向けた先進的材料の研究開発
課題の概要と必要とする人材 材料・部材のトータルパフォーマンス向上の実現に向けたマルチマテリアル化技術を推進するため、金属材料、セラミックス、複合材料の材料開発並びに異種材料の接合技術やその評価技術等に関わる研究テーマに従事する。物理・化学・材料科学・プロセス工学のいずれかの分野に基礎的知識を有し、マルチマテリアルの高度化に向けた新たな材料・プロセス開発、評価技術の開発に意欲的に挑戦する研究者を募集する。
採用年月日 2023年4月1日
配属予定ユニット
(勤務地)
マルチマテリアル研究部門
勤務予定地 中部センター
関連情報 https://unit.aist.go.jp/mmri/
問い合わせ先 材料・化学領域
E-mail: mc-saiyo-ml*aist.go.jp (*を@に変換してください)
募集人員 1名
キーワード 金属材料/セラミックス/複合材料/材料プロセス/マルチマテリアル
関連する技術分野 工学/総合理工/化学
応募する (ご関心のある方は事前登録をお願いします。)
公募番号
mc4-26
公募課題名
省エネルギーに資する先進的磁性材料の研究開発
課題の概要と必要とする人材 高効率EV用モーターや磁気冷凍デバイスなどに利用する先進的なバルク磁性材料の開発のため、材料科学の知識とプロセス技術、または材料作製プロセスを構築するための知識と実験的あるいは計算的技術を有し、新しい磁性材料開発とその実用化につながる研究に意欲的な研究者を広く募集する。磁性材料の研究経験は問わない。
採用年月日 2023年4月1日
配属予定ユニット
(勤務地)
磁性粉末冶金研究センター
勤務予定地 中部センター
関連情報 https://unit.aist.go.jp/magmet/index.html
問い合わせ先 材料・化学領域
E-mail: mc-saiyo-ml*aist.go.jp (*を@に変換してください)
募集人員 1名
キーワード 磁性材料/材料プロセス/無機機能材料/金属材料/
関連する技術分野 工学/総合理工/化学
応募する (ご関心のある方は事前登録をお願いします。)