産総研トップへ

特別展示:2019年産総研つくばセンター一般公開

特集!「パロ」世界中で愛されるアザラシ型ロボット

パロの画像

パロの開発が始められたのは、今から25年も前のことです。ロボットの開発目的といえば、人間のかわりに作業を行う機械というほかに考えられないころです。

「人によりそい、人の心を癒やす」そんな全く新しいロボットの歴史が始まった瞬間でした。


いま、世界中で5000体をこえるパロが活躍しています。病気やケガに苦しむ子供たちが、一人暮らしに心を閉ざしそうになるお年寄が、ほんのちょっとでも安らいでくれることを願って。

【特別講演】パロと来た道。パロが行く道。

定員400名【先着順】

パロと来た道。パロが行く道の写真

開発者 柴田が、パロ誕生から現在までの研究秘話を直接語ります。

研究初期からの苦労話や、世界中で行われた様々な臨床試験を経て、いま世界中の病院や介護施設で役立てられているパロ。 火星向け、宇宙用パロなど、これから先もパロと、パロにつづくロボットたちに期待しましょう。


13時00分 ~ 14時15分

会場:A会場(大講堂)

【特別展示】パロと歩いた25年!

パロと歩いた25年!の写真

2019年春に、サイエンススクエアで好評をいただいた特別展示を、再展示します。 開発者である柴田とパロのあゆみを、貴重な画像とインタビュービデオで紹介するとともに、なかなか見ることのできない、歴代パロ(初代〜9代目)も展示します。


会場:A会場(ホワイエ)

スタンプラリー”もっと知りたい産総研”

スタンプラリーの画像

とっても幅広い産総研の研究ジャンル。7つの研究領域をかんたんに紹介するパネルとシンボルが、5つの会場に散らばっています。

7つのスタンプポイントをまわってスタンプを集めよう!スタンプ台紙はすべてのスタンプポイントでもらえるので、どこからはじめてもOK!全部集めたらサイエンス・スクエアつくばでプレゼントがもらえるよ♪

各領域アイコンのスタンプイメージ画像


お問合せ先

一般公開事務局

産業技術総合研究所 広報サービス室
Eメール:tsukuba2019-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)
電話:029-862-6214(平日:午前9:00~12:00、午後1:00~5:00)

ページトップへ戻る ▲


国立研究開発法人産業技術総合研究所