産総研トップへ

産総研つくばセンター一般公開:サイエンストーク

サイエンストーク

最先端技術のトークと研究現場のミニ見学ツアー!

参加には事前予約が必要です。ご予約は、事前予約フォーム、またはEメールかお電話で【お名前・希望コース・希望時間・連絡先】を添えてお申込み下さい。

事前予約の受付は先着順です。

【事前予約受付期間】7月11日(月)~21日(木) 9時00分~12時00分、13時00分~17時00分(平日のみ)

※事前予約につきましては終了いたしました。たくさんのお申し込み有り難うございました。

  • 高校生対象
  • 事前予約された参加者の方は、開始時間の5分前に集合場所(D会場:情報棟 交流会議室)にお集まりください。
  • 事前予約に空きがある場合にのみ、当日予約もお受けします。
    ※空き情報は、集合場所受付と、総合受付・中央受付・南受付・北受付・西受付でお知らせします。
  • 事前予約の受付状況については、予約受付状況一覧ページをご覧下さい。

1. 未来を照らす太陽電池研究

サイエンストーク「未来を照らす太陽電池研究」のイメージ画像

太陽光発電研究センター 上川 由紀子・菱川 善博

降り注ぐ太陽の光を電力に変える太陽光発電。さらに高性能な太陽電池の開発に世界中がしのぎを削っています。太陽電池の基本的な原理から、開発が進む様々な太陽電池の特長や用途なども説明します。最先端の研究動向解説に続いて、簡単な模擬実験、ソーラーシミュレータ太陽電池測定設備のミニ見学ツアーや太陽電池モジュール試作製造設備のビデオ紹介もあります。

※トーク30分+見学60分

  1. 10:00 ~ 11:30 定員:15名
  2. 13:00 ~ 14:30 定員:15名

2. 長さ標準と光学トンネル

サイエンストーク「長さ標準と光学トンネル」のイメージ画像

工学計測標準研究部門 寺田 聡一

「長さ標準」の研究は“本当に正しい長さ”の実現です。
定規や巻尺など長さを測る道具は沢山ありますが、これらの道具が“本当に正しい長さ”からどのくらいずれているのかを調べる「校正」を行っています。定規や巻尺などの校正についてお話ししたあと、測量で使う光波距離計を校正するための「光学トンネル」を実際にお見せいたします。

※トーク40分+見学40分

  1. 11:30 ~ 12:50 定員:10名
  2. 14:00 ~ 15:50 定員:10名

3. iPS細胞が変えた医療の未来

サイエンストーク「iPS細胞が変えた医療の未来」のイメージ画像

創薬基盤研究部門 高田 仁実

プラナリアやイモリなどとは違い、人間は手足や臓器をまるごと再生することはできません。iPS細胞の作製法の発見は、失われてしまった臓器を取り戻す夢の再生医療実現へ大きな一歩となりました。あれから10年、再生医療は今どこまで進んでいるでしょうか。再生医療の最前線紹介と、iPS細胞の研究現場見学をとおして医療の未来について考えます。

※トーク30分+見学60分

  1. 10:00 ~ 11:30 定員:15名
  2. 14:00 ~ 15:30 定員:15名

4. 岩石の年代をはかる?

活断層・火山研究部門 山崎 誠子

火山がいつ噴火して、どのように成長したのか? 将来の火山活動を考えるには、過去の活動を知ることが重要です。今回は岩石の年代測定法の中から「カリウム-アルゴン法」を紹介します。野外調査で採取した岩石試料を実験室内でマグマに戻してガス成分を測定する実験ラインのミニ見学ツアーもあります。

※トーク20分+見学30分

  1. 12:30 ~ 13:20 定員:12名

お問合せ先

産業技術総合研究所 企画本部 広報サービス室

Eメール:tsukuba2016-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)
電話:029-862-6214(平日:午前9:00~12:00、午後1:00~5:00)
FAX:029-862-6212

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所