産総研:研究成果記事一覧

  
    ~    

一覧

21件~40件(全 2764 件)

微生物が作り出すプラスチックでポリ乳酸の生分解性と伸びを改善

-海洋プラスチックごみ問題の解決に貢献-

発表・掲載日:2024/03/26

  • 触媒化学融合研究センター
  • マルチマテリアル研究部門

たった3分で尿から40種類の薬物を検査できる新手法を開発!

-薬物犯罪捜査や急性薬物中毒の薬物分析に貢献-

発表・掲載日:2024/03/25

  • 地質情報研究部門

隠れた巨大噴火の全体像が明らかに

-阿蘇3火砕流の詳細な分布図と地質情報を公開-

発表・掲載日:2024/03/18

  • 活断層・火山研究部門

日本発、世界最大規模のインベントリデータベースIDEAの更新版をリリース

-産業活動の温室効果ガス排出量に最新の電源構成と土地利用による変化を反映-

発表・掲載日:2024/03/18

  • 安全科学研究部門

衛星による観測で斜面災害リスク地域を抽出

-マイクロ波衛星画像解析でセンチメートルスケールの地すべりの兆候を捉える-

発表・掲載日:2024/03/18

  • 地質情報研究部門
  • 活断層・火山研究部門

伸縮耐久性に優れた新しいゴム材料の製造を実現

-高分子末端の選択的シリル化に成功し、振動に強く耐久性の高い弾性接着剤の原料となる新素材を開発-

発表・掲載日:2024/03/15

  • 触媒化学融合研究センター

発表・掲載日:2024/03/14

  • 物理計測標準研究部門

メタンハイドレートが分布する海底のメタン動態を評価

-好気性・嫌気性微生物の共存がメタン消費のカギ-

発表・掲載日:2024/03/11

  • 地圏資源環境研究部門
  • 環境創生研究部門

NEDOと産総研、ファインセラミックス内部のキラー欠陥の可視化技術を開発

-ファインセラミックスのプロセス・インフォマティクス構築を目指す-

発表・掲載日:2024/03/08

  • マルチマテリアル研究部門

「リアルな触覚再現技術」で触覚を「共有」へ

-触覚を計測、編集、調整、再生する技術を開発-

発表・掲載日:2024/03/08

  • センシングシステム研究センター

たった一つのサンゴポリプで代謝物解析が可能に

-サンゴを調べる新たな評価手法の確立に成功-

発表・掲載日:2024/03/05

  • 地質情報研究部門
  • 地圏資源環境研究部門

昆虫は腸内微生物で病気に強くなる

-腸内微生物が腸管を突破して昆虫の免疫系を活性化することを発見-

発表・掲載日:2024/03/05

  • 生物プロセス研究部門

スピン波を用いた物理リザバー計算機の高性能化の条件を理論的に解明

-省エネルギーなAIハードウェア開発に新しい視点-

発表・掲載日:2024/03/04

  • 産総研・東北大 数理先端材料モデリング オープンイノベーションラボラトリ

令和6年能登半島地震に伴う学術研究船「白鳳丸」緊急調査航海(第三次)の実施について

-共同利用研究航海:地震発生域の海洋地球科学総合調査-

発表・掲載日:2024/03/01

  • 地質情報研究部門

化学品生産におけるCO2排出量と製造コストを最小化する溶媒の評価方法を開発

-反応収率だけではなく抽出や溶媒のリサイクルプロセスを考慮して溶媒を特定-

発表・掲載日:2024/02/19

  • 化学プロセス研究部門

高性能磁気センサーの感度を自動補正する集積回路を開発

-最先端集積回路技術でセンサー感度を安定化し用途拡大-

発表・掲載日:2024/02/17

  • 先端半導体研究センター

セメント生産によるCO2排出を近隣の大気観測から評価

-ネガティブエミッション技術導入時の効果検証に向けて-

発表・掲載日:2024/02/14

  • 環境創生研究部門
  • ゼロエミッション国際共同研究センター
  • 物質計測標準研究部門

フェノールを含む廃水の処理の成否を左右する微生物群を特定

-メタン生成アーキアと共生する微生物の管理が鍵-

発表・掲載日:2024/02/13

  • 生物プロセス研究部門

世界初、グラフェンなどの二次元材料テープを開発

-二次元材料を高効率、簡単に転写可能な技術で次世代半導体の開発に貢献-

発表・掲載日:2024/02/13

  • ナノ材料研究部門

最初のページ12345678910最後のページ