English

 

原子力規制庁プロジェクト(IEVG-PJ)

プロジェクト型任期付研究員 

 特定のプロジェクトを推進するため、必要な専門性を有し、中心的な役割を担う即戦力となる研究人材を、博士の学位を有する者又はそれらに相当する研究能力・研究実績を有する者の中から採用します。本制度にて採用された場合、このプロジェクトに対して専従することが採用の要件となります。また、本研究職員は、任期終了後に引き続き任期の定めのない定年制の職員となるパーマネント化審査を受けることはできません。募集要項詳細はこちらをご覧ください。

この公募は終了いたしました。

公募番号
 IEVG-PJ
公募課題名
 実験岩石学的手法を活用したマグマシステムに関する研究
 (原子力規制庁「大規模噴火プロセス等の知見の蓄積に係る研究」)
募集職種・人数
 研究員1名(以下の研究ユニットに配属予定)
職務内容
 マグマシステムの発達過程と噴火メカニズムの解明に関する研究を、高温高圧実験、ならびに岩石学的解析・微小領域分析または熱力学的解析に基づき推進できる研究者を募集する。
採用予定日
 平成31年4月1日以降のできるだけ早い日
雇用期間
 最長3年 (2022年3月31日まで。ただし、その後もプロジェクトが継続して実施される場合には、2024年3月31日まで更新の可能性あり。)
勤務地
 つくばセンター(茨城県つくば市梅園1-1-1)
給与と福利厚生
 採用者の学歴・職務経験を考慮し月額基本給を決定(税引前月額30万円から)。このほか、規程に基づき職責手当、超過勤務手当、通勤手当を支給。年収見込額:博士新卒28才の場合は600万円(税引前)。
 社会保険完備(経済産業省共済組合に加入)。 
研究ユニット
 活断層・火山研究部門
問合せ先
Tel: 029-861-3691
E-mail: ievg-obo-ml*aist.go.jp
 (* を @ に変換してください。)
 
 
 

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所