English

 

連携と技術相談

Last Updated: 2019-10-15

そうだ!「産総研」があった!

連携イメージの画像
  • 人材を育てたい
  • 技術を育てたい
  • 事業を育てたい
総合力で課題解決
基礎から応用まで、様々なステージで
企業の皆様をサポートいたします
 
技術相談
年間約 5000件
 

まずはご相談ください

クリックで技術相談窓口へジャンプします


  • 冊子名「連携案内 そうだ産総研があった」の表紙

    連携案内

    そうだ!「産総研」があった!

    連携案内を電子ブックで読む

    連携案内のPDFを読む

    [ PDF: 7.3 MB ]

  • 冊子名「連携案内 大学・産総研パートナーシップのご案内」の表紙

    連携案内

    大学・産総研
    パートナーシップのご案内

    連携案内 大学・産総研パートナーシップのご案内を電子ブックで読む

    連携案内 大学・産総研パートナーシップのご案内のPDFを読む

    [ PDF: 6.2 MB ]

テクノブリッジ®事業

「まめに会う」「よく聴く」「すぐやる」をモットーに、皆様との“お付き合い”を考えます。

研究成果の産業界への橋渡しイメージの画像

10:全国10箇所の研究拠点でお待ちしています。

200:全国200名の“コンシェルジュ”が、様々なご要望をお聴きします。

3000:スタッフ3000名の総力で皆様のご要望にお応えします。

ALL:オール産総研だけでなく、産総研のネットワーク(地域、全国、海外、産学官金)を駆使して、お応えします。


まずは産総研を知ってください

情報をお届けします

広報誌「産総研LINK」
企業、大学、研究機関などの皆さまと産総研をつなぐコミュニケーション・マガジンとして、年6回発行しています
メールマガジン
登録いただいた方へ最新情報を配信します

技術を社会へ

特許等

標準化

論文等

研究者

ベンチャー

産業技術会議

各種データ

産総研のネットワーク

お気軽にご相談ください

相談窓口一覧

私たちがお手伝いします

連携メニューのご案内

連携メニューの図

成果を社会に還元

技術コンサルティング

  • 技術コンサルティング:技術的なサポート(先端技術調査、技術アドバイザー、分析・評価、事業化サポートなど)を提供します

人材育成

  • 技術研修:最先端の技術を習得する機会を提供します

受託研究

  • 受託研究:受託した研究テーマについて、産総研が研究開発を行います

共同研究

設備・装置・施設提供

技術移転

  • 技術移転:知財を核にした技術移転に向け、知的財産情報の発信、ニーズ・シーズのマッチングに必要な秘密保持契約、技術シーズの評価に必要な研究試料提供契約および技術情報開示契約ならびに実施許諾契約等に関する手続きを行っています。

事業化支援

  • 事業化支援:先端的な研究成果をスピーディーに社会に出していくため、ベンチャー企業(ハイテク・スタートアップス)の創出・支援に取り組んでいます。

中堅・中小企業の皆様へ

  • 外部研究開発資金獲得プログラム:連携して外部研究開発資金(サポイン、橋渡し研究、A-STEP等)の獲得を目指します。

その他の連携メニュー

連携・協力・人材

委員等の委嘱

  • 委員等の委嘱:産総研の職員を委員会、評議会などの委員に就任させることができます

出張依頼

  • 出張依頼:調査、講演、技術指導等のために、産総研の職員に出張の依頼をすることができます

兼業

  • 兼業:産総研の職員に謝金を払って仕事を依頼することができます

学生・教員の皆様へ

  • 技術研修:技術習得のため研修やインターンシップの受け入れができます
  • 産総研リサーチアシスタント:産総研は、優れた研究開発能力を持つ大学院生を産総研リサーチアシスタント(契約職員)として雇用します。働きながら学位取得目指しませんか
  • 学振特別研究員:日本学術振興会の特別研究員として、産総研で研究を行うことができます
  • 連携大学院:産総研研究者が、大学院の客員教員に就任し、大学院生の研究指導を行っています

外来研究員

  • 外来研究員:企業から、大学から、産総研以外の組織から研究者を受け入れます

寄附金等

  • 寄附金等:資金や物品等について、寄附を受け付けています

研究助成金受け入れ

依頼試験

  • 依頼試験:依頼試験規程に基づき、試験・分析・校正を有料で行っています

計量標準総合センター

委託研究公募

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所