English

 

オープンイノベーションラボラトリ

橋渡し機能強化のための新たな取り組み

産総研は2016年度から、経済産業省の進める「オープンイノベーションアリーナ構想」の一環として、大学等のキャンパス内に設置する産学官連携研究拠点「オープンイノベーションラボラトリ」、通称「OIL(オー・アイ・エル)」の整備に取り組んでおり、2020年度までに10 拠点以上のOILの設置 を目指しています。

OILの設置を行うことで大学等の基礎研究と、産総研の目的基礎研究・応用技術開発を融合し、産業界へ技術の「橋渡し」を推進します。

   


OIL設置のポイント

シームレスな研究体制イメージアイコン   クロスアポイント制度イメージアイコン   人材育成イメージアイコン
シームレスな研究体制   クロスアポイントメント制度の活用   実践的博士人材の育成
基礎研究、応用研究、開発・実証を切れ目なく実施
  大学教員と産総研研究員を兼ねるクロスアポイントメント制度などの活用により、研究を加速   大学院生を産総研リサーチアシスタントとして雇用し、産業界で活躍できる幅広い視野を持った実践的博士人材を育成

OIL一覧

(設置順)
GaN-OILロゴ   OPERANDO-OILロゴ   MathAM-OILロゴ
産総研・名大 窒化物半導体先進デバイスオープンイノベーションラボラトリ(GaN-OIL)   産総研・東大 先端オペランド計測技術オープンイノベーションラボラトリ(OPERANDO-OIL)   産総研・東北大 数理先端材料モデリングオープンイノベーションラボラトリ(MathAM-OIL)
GaN-OILウェブサイトへ   OPERANDO-OILウェブサイトへ   MathAM-OILウェブサイトへ
         
CBBD-OILロゴ        
産総研・早大 生体システムビッグデータ解析オープンイノベーションラボラトリ(CBBD-OIL)        
CBBD-OILウェブサイトへ        
         

▲ ページトップへ