English

 

研究成果

研究ハイライト

産総研は設立以来「技術を社会へ」をスローガンに、幅広い分野で世界レベルの研究開発に取り組み、その研究成果を事業化につなげるべく産業界に「橋渡し」し、日本企業のイノベーション創造に貢献してまいりました。このページではこれらの取り組みで創出した研究成果のうち、最近1年間で注目をあつめた研究成果を「研究ハイライト」としてご紹介します。


  • 研究ハイライト1
    大型パワーコンディショナの性能試験法の開発
    詳細を見る
    研究ハイライト1
  • 研究ハイライト2
    ゲノム編集でニワトリを品種改良
    詳細を見る
    研究ハイライト2
  • 研究ハイライト3
    生体情報を用いた電子署名(ファジー署名)の安全性を証明
    詳細を見る
    研究ハイライト3
  • 研究ハイライト4
    高耐熱・高強度のCNTとPEEK複合エンジニアリングプラスチックの開発
    詳細を見る
    研究ハイライト4
  • 研究ハイライト5
    高選択性と高透過速度の超高純度水素精製用炭素膜モジュールの開発
    詳細を見る
    研究ハイライト5
  • 研究ハイライト6
    次世代の大容量通信を支えるシリコンフォトニクス
    詳細を見る
    研究ハイライト6
  • 研究ハイライト7
    LED照明に対応した高輝度、長残光の蓄光材料を開発
    詳細を見る
    研究ハイライト7
  • 研究ハイライト8
    2016年熊本地震の緊急調査を実施、成果を公表
    詳細を見る
    研究ハイライト8
  • 研究ハイライト9
    石炭を天然ガスに変えるメタン生成菌を発見
    詳細を見る
    研究ハイライト9
  • 研究ハイライト10
    インフラ点検ロボットに搭載できる高エネルギーX線非破壊検査装置を開発
    詳細を見る
    研究ハイライト10

  • 産総研発足以降の主な研究成果を、一覧表でご紹介しています。
  • 産総研所有の特許で技術移転可能な案件を産総研TODAY(旧広報誌)に掲載した情報を元にご紹介しています。
  • 研究成果や論文、学術誌、各種出版物などの産総研が保有する成果物や、研究者情報などを保存・公開することを目的とした電子アーカイブコンテンツです。
  • 「産総研オープンラボ」で配布いたしました「研究カタログ」を電子ブックとして掲載しております。

▲ ページトップへ