産総研トップへ

お知らせ

2015/12/03

「第61回福島県発明展」の最高賞である福島県知事賞を、被災地企業のシーズ支援プログラム採択企業「株式会社環境システムヤマノ」が受賞しました。

平成26年度の「被災地企業のシーズ支援プログラム」(※1)採択企業である「株式会社環境システムヤマノ」が、採択テーマの技術(※2)を活用した「新しい融雪機能付き太陽光発電システムの開発」を第61回福島県発明展(主催:一般社団法人福島県発明協会)に出展し、最高賞(一般の部)である福島県知事賞を受賞しました。

環境システムヤマノの板鼻社長(左)とFREA研究者(近藤上席IC:右)
(株)環境システムヤマノの板鼻社長(左)と
FREA担当研究者(近藤上席イノベーションコーディネータ:右)
 
国立研究開発法人産業技術総合研究所