ニュース

2019/09/20

産総研とニュージーランド オークランド大学が包括研究協力覚書を締結
-ロボティクス、人工知能、先進材料、エネルギーの技術分野での連携に合意-

ポイント

  • 優秀な学生の受入れ、人材交流、共同研究プロジェクトなど、密接な連携を行うための枠組みを構築

国立研究開発法人 産業技術総合研究所【理事長 中鉢 良治】(以下「産総研」という)は、ニュージーランドのオークランド大学【学長 スコット・セント・ジョン】(The University of Auckland)と包括研究協力覚書(以下「MOU」という)を2019年9月20日に締結しました。

オークランド大学は、ニュージーランド国内でもトップクラスの大学であり、工学部、理学部、医学・健康学部などを有し、世界110か国からの職員・留学生が在籍する国際色豊かな大学です。

今回のMOUでは、ロボティクス、人工知能、先進材料、エネルギーの技術分野において、基礎から応用まで幅広く密接な連携を行うことを想定しています。

なお、9月20日のMOU締結に際し、コンラッド東京において、ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相の臨席のもと、オークランドユニサービスリミテッド社i アンディ・シェンク最高経営責任者と産総研 中鉢 良治 理事長によるMOU署名式を行いました。

写真1:署名式での様子1

署名式での様子
(前列中):ニュージーランド アーダーン首相 (前列左):産総研 中鉢理事長
(前列右):オークランドユニサービスリミテッド社 シェンク最高経営責任者

  写真2:署名式での様子2

署名式での様子
(前列左):産総研 中鉢理事長(前列右):オークランドユニサービスリミテッド社 シェンク最高経営責任者
(後列左から):オークランド大学 青木先生,産総研 関口理事,オークランド大学 メドラーノ-グラシア氏, ニュージーランド アーダーン首相,オークランド大学 アーチャー先生,オークランド大学 シャープ先生



iオークランド大学のMOU締結権限を有する法人