ニュース

2022/06/27

産総研技術移転ベンチャー 株式会社イーディーピーが東京証券取引所グロース市場に上場

国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下「産総研」という)が称号付与する産総研技術移転ベンチャー株式会社イーディーピーは、2022年6月27日に東京証券取引所 グロース市場に上場(新規株式公開)いたしました。

産総研は、同社における産総研の研究成果を活用した事業の加速を通じた関連産業の発展に期待するとともに、今後も産総研の技術を移転したスタートアップ創出と成長支援を通じて、市場の中での社会実装に取り組んでまいります。

 
活用している産総研の技術

高純度で大型のダイヤモンド単結晶を量産できる技術
1.イオン注入法を用いた、成長した単結晶の親結晶からの分離技術
2.モザイク結晶の製造法(複数の単結晶を接続し、大面積の疑似単結晶を製作する技術)

株式会社イーディーピーの概要

会社名:株式会社イーディーピー
代表者:代表取締役社長 藤森 直治
本店所在地:大阪府豊中市
設立年月日:2009年9月8日
事業の内容:単結晶ダイヤモンドとその関連素材の製造・販売・開発
      産総研が開発した板状単結晶の分離技術とモザイク結晶製作技術をもとに、大型で大量の種結晶を製造し、人工宝石の種結晶、半導体研究用基板、
      ヒートシンク・光学窓、工具用素材などを供給する事業を行う。

上場情報

証券取引所:東京証券取引所(日本取引所グループ)
市場区分:グロース市場(高い成長可能性を有する企業向け市場)
上場日:2022年6月27日

関連情報
用語の説明
産総研技術移転ベンチャー
産総研の研究成果を活用した事業を実施する企業。創業から5年以内の申請に対し、審査の上「産総研技術移転ベンチャー」の称号を付与している。
(参考)産総研におけるベンチャー創業の実績 [参照元へ戻る]