English

 

お知らせ

2020/01/29

ゼロエミッション国際共同研究センター設立記念シンポジウムを開催

2020年1月29日(水曜)、ホテルニューオータニ東京において、ゼロエミッション国際共同研究センター設立記念シンポジウムを開催しました。

ゼロエミッション国際共同研究センターロゴシンポジウムの冒頭に、中鉢理事長が、昨年10月のグリーンイノベーションサミットでの安倍晋三 内閣総理大臣からの「ゼロエミッション国際共同拠点設立」の宣言を受けて、産総研にゼロエミッション国際共同研究センターを新設すること、研究センター長には2019年のノーベル化学賞を受賞された吉野彰博士が就任することを述べました。

 
中鉢理事長の写真

挨拶する中鉢理事長

 

また、経済産業省産業技術環境局 飯田祐二局長、フランス 原子力・代替エネルギー庁東京事務所のエヴリーヌ・エチュべエール博士、ドイツ フラウンホーファー研究機構・太陽エネルギーシステム研究所のクリストファー・ヘブリング博士から、当センターに対する期待についてご講演いただきました。

 

シンポジウムに引き続き、レセプションを開催し、ご臨席いただいた安倍総理と梶山弘志 経済産業大臣からご挨拶を賜り、吉野研究センター長が抱負を述べました。

挨拶する安倍晋三内閣総理大臣

安倍総理からご挨拶を賜りました

  梶山 弘志 経済産業大臣

梶山大臣から乾杯のご挨拶を賜りました

吉野彰研究センター長

挨拶する吉野研究センター長

  ご来賓の皆さま

たくさんの関係者にご臨席を賜りました

 

関連情報

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所