English

 

受賞

2018/11/01

平成30年度(第11回)産業技術環境局長表彰(平成30年度計量記念日式典)を受賞

2018年11月1日に経済産業省が平成30年度計量記念日式典をホテルインターコンチネンタル東京ベイにて開催し、平成30年度(第11回)産業技術環境局長表彰として計量標準総合センター 分析計測標準研究部門 音響超音波標準研究グループ 堀内  竜三 研究グループ長と計量標準総合センター 工学計測標準研究部門 寺尾 吉哉 総括研究主幹が表彰されました。

計量記念日式典は、社会全体の計量制度に対する理解の普及を図るために、昭和27年より11月1日を「計量記念日」と定め、計量制度に尽力した計量関係功労者等に対し、大臣等による表彰を行うものです。平成30年度は経済産業大臣表彰(計量関係功労者)9名と、産業技術環境局長表彰(計量制度運営等貢献者)15名が受賞しました。

今回受賞した産業技術環境局長表彰は計量士国家試験貢献者、その他計量制度の運営等に特に貢献したと認められる者であって、その功績が顕著であると認められた者が表彰されます。

 

受賞式のようす(堀内)
表彰式のようす(堀内研究グループ長)
受賞式のようす(寺尾)
表彰式のようす(寺尾総括研究主幹)

平成30年度(第11回)産業技術環境局長表彰【計量士国家試験貢献者】

 
受賞者

堀内 竜三 国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター 分析計測標準研究部門 音響超音波標準研究グループ 研究グループ長

表彰理由

計量士国家試験の委員として、多年にわたり計量制度の運営等に尽力し、その貢献が顕著である。


平成30年度(第11回)産業技術環境局長表彰【その他計量制度の運営等に特に貢献した者】

 
受賞者

寺尾 吉哉 国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター 工学計測標準研究部門 総括研究主幹

表彰理由

計量制度の運営等に関して貢献をし、その功績が顕著である。



▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所