English

 

お知らせ

2019/01/25

平井卓也 内閣府特命大臣が四国センターをご視察

2019年1月25日(金)、平井卓也 情報通信技術(IT)政策担当、内閣府特命大臣(クールジャパン戦略、知的財産戦略、科学技術政策、宇宙政策)が産総研四国センター(香川県高松市)をご視察されました。

冒頭、三木幸信副理事長がご挨拶を述べ、田尾博明所長が四国センターの概要をご説明しました。

その後、研究現場に移り、研究棟では、片岡正俊バイオマーカー診断研究グループ長が細胞検出技術を用いた高感度マラリア診断とがん細胞診断システム、中島芳浩細胞光シグナル研究グループ長が発光細胞による毒性および機能性評価、槇田洋二生活環境制御研究グループ長が抗菌性歯科材料の開発についてご説明しました。

最後に、実験棟にて大家利彦四国センター所長代理が福祉・介護関連ヘルスケア産業事業化拠点の形成についてご説明しました。

写真1:発光細胞の研究ご視察時の様子

発光細胞による毒性および機能性を評価する装置に関して、ご説明をお聞きになる平井内閣府特命大臣

  写真2:福祉・介護関連ヘルスケア産業事業化拠点のご視察時の様子

福祉・介護関連ヘルスケア産業事業化拠点の形成における歩行計測に関して、ご説明をお聞きになる平井内閣府特命大臣


▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所