English

 

お知らせ

2018/11/26

平井卓也内閣府特命担当大臣が臨海副都心センターをご視察

平成30年11月26日(月)、平井 卓也 情報通信技術(IT)政策担当、内閣府特命担当大臣(クールジャパン戦略、知的財産戦略、科学技術政策、宇宙政策)が産総研臨海副都心センター(東京都江東区青海)をご視察されました。

冒頭、三木幸信副理事長がご挨拶を述べ、岡田武理事兼企画本部長が産総研の概要、吉田康一臨海副都心センター長が臨海副都心センターの概要をご説明しました。続いて、産総研人工知能センターで行っている研究の概要、目指す方向とこれまでの成果等について、辻井潤一フェロー兼研究センター長がご説明しました。

その後、研究現場の視察に移り、デジタルヒューマンによる生活体験の向上、移動ロボットを用いた人流計測について、それぞれ研究担当者よりご紹介しました。

写真1:デジタルヒューマン研究ご視察の様子
デジタルヒューマンによる生活体験の向上についての説明をお聞きになる平井大臣(右)
  写真2:人流計測ご視察の様子
移動ロボットを用いた人流計測の実演をご覧になる平井大臣(中央)

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所