メールマガジン バックナンバー

前々号までを参考として掲載しております。

Vol.20 No.17 (2022/9/1発行)

______________________________
■□■∴∴∴国立研究開発法人  産業技術総合研究所∴∴∴■□■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  メールマガジン [ 産総研 Topics! ] Vol.20 No.17
     -未来のビジネスヒントがここにある・・・-
                        2022/09/01
______________________________
■□■∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴■□■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■□■ 産総研マガジン ■□■

インフラ老朽化対策とは?
 道路や橋、鉄道網、上下水道など、あることが当たり前となっているインフラに対して、
 「事後保全」から「予防保全」の考え方が出てきています。
 未来へ繋いでいくために、どのようなメンテナンスが進んできているのか。

ゲノム編集とは?
 ノーベル賞も受賞した技術「ゲノム編集」。医療への応用には何が課題なのか?

量子物理×深層学習でAIがおおきく進化
 学習データの中にはない、分子構造も大きく異なる未知の化合物の物性を予測できる新しいAI。
 実現のカギは、”深層学習と量子物理学の知見の融合”です。

______________________________
■□■ プレスリリース・主な研究成果 ■□■

8/31発表
可視光用撮像素子を用いた中赤外線レーザーのビーム径計測技術を開発
-発想の転換により計測装置を小型・低コスト化、材料加工や先端医療に貢献-

8/30発表
新型コロナウイルスの感染を阻害するペプチドを発見
-スパイクタンパク質の変異しにくい部位に作用し、種々の変異株にも効果がある阻害剤の開発に期待-

8/25発表
ストレスのモニタリングが可能なセンサーアレイを開発
-緊張により発生するストレスガスを機械学習により識別-

8/24発表
福島第一原子力発電所事故による除去土壌等最終処分の社会受容性を調査
- 手続き的公正さと分配的公正さの重要性が明らかに -

8/22発表
アーキアに寄生するナノアーキア
-微生物ダークマター代表格のリソース化に成功-

8/22発表
肝細胞内の薬物代謝活性を光で可視化することに成功
-分子レベルの薬物応答をイメージングする-

______________________________
■□■ お知らせ ■□■

第4回RD20のお知らせ
-G20各国の国立研究機関等のリーダーによるクリーンエネルギー技術に関する国際会議-

富士山噴火に備えて山梨県と産総研が連携・協力協定を締結
-大規模火山災害の軽減に向けた地方自治体と研究機関の連携体制を構築-

東京都と連携した飲食店での感染予防のための調査のお知らせ
-先端計測・評価技術を活用した感染リスクに関する研究を連携して開始-

______________________________
■□■ イベント ■□■

7/20~12/25開催
地質標本館 特別展 「進化する地質図―GSJ140年目の地質情報―」

9/8開催
AI品質マネジメントシンポジウム

9/15開催
2022年度 太陽光発電設備メンテナンス装置(赤外線ドローン)のデモンストレーション

9/26開催
営農型太陽光発電の基礎セミナー

10/4~6開催
クリーンエネルギー技術に関するG20各国の国立研究所等のリーダーによる国際会議「RD20」

 

Vol.20 No.16 (2022/8/15発行)

______________________________
■□■∴∴∴国立研究開発法人  産業技術総合研究所∴∴∴■□■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  メールマガジン [ 産総研 Topics! ] Vol.20 No.16
     -未来のビジネスヒントがここにある・・・-
                        2022/08/15
______________________________
■□■∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴■□■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■□■ サクッと科学を楽しむ動画チャンネル「かがくチップス」 ■□■

地球の歴史をひもとく鍵~海底を埋めつくす巣穴たち~

YouTubeチャンネル かがくチップス

______________________________
■□■ 産総研マガジン ■□■

CASEとは?
 CASEとは、Connected(コネクテッド)、Automated/Autonomous(自動運転)、
 Shared & Service(シェアリング)、Electrification(電動化)という四つの領域の頭文字をつなげた造語です。
 モビリティ社会の転換点はすぐそこまで来ています。

CASE × 人間の行動(CASEとは?Vol2)
 暮らしや移動のあり方が変わると期待される自動運転。
 自動車が完全自動運転になったとき、生活は豊かになるのでしょうか?
 人間の行動に着目した研究から見えてくる、未来のモビリティ社会像とは。

______________________________
■□■ プレスリリース ■□■

8/8発表
混ぜるだけで簡単に作製でき、傷が素早く自己修復する透明防曇(ぼうどん)皮膜
-従来と比べ1/8以下の時間で傷がふさがり、長期間曇りを防ぐ透明コーティングの開発に成功-

8/5発表
大腸菌を昆虫共生細菌に進化させることに成功
-普通の細菌が単一突然変異でカメムシの生存を支える必須共生細菌になる-

8/4発表
高濃度の硝酸を含む鉄鋼排水の新しい処理方法を開発
-工場インフラを利用した新しい膜分離活性汚泥法-

8/2発表
CIS系太陽電池材料で高効率な水素生成に成功
-界面改質で太陽電池と水分解水素生成の両方の性能が向上-

______________________________
■□■ 地域センターだより ■□■

地域センターの最新情報をおしらせします。

[福島再生可能エネルギー研究所]

2022年9月15日(木)「2022年度 太陽光発電設備メンテナンス装置(赤外線ドローン)のデモンストレーション」開催のご案内

受賞:Rahat Javaid 研究員が、European Advanced Materials Congressから Best Oral Presentation Award を受賞しました。

[関西センター]

2022年 関西センター研究所公開中止のお知らせ

[中国センター]

「産友会メールマガジン第125号【産総研プレスリリース(2022年6月)】」を掲載しました。

[四国センター]

バイオセンシング研究グループ 山村昌平研究グループ長らの研究成果を活用した
「1細胞マイクロアレイチップの開発」について、
中堅企業・中小企業への技術支援成果事例紹介(産総研 企業連携部)のページに掲載されました。

AIST SHIKOKU NEWS NO.213を掲載しました。(PDF2.07MB)

[九州センター]

第237回産学官交流研究会博多セミナー 【一金会】 開催報告 (PDF : 307KB)

______________________________
■□■ イベント ■□■

7/20~12/25開催
地質標本館 特別展 「進化する地質図―GSJ140年目の地質情報―」

8/26開催
第38回AIチップ設計拠点フォーラム

9/8開催
AI品質マネジメントシンポジウム

9/14~16開催
活断層の学校 in つくば(第4回)

9/15開催
2022年度 太陽光発電設備メンテナンス装置(赤外線ドローン)のデモンストレーション