English

 

研究ハイライト 機械学習品質マネジメントガイドライン

情報・人間工学領域
機械学習品質マネジメントガイドライン
-AIを用いた製品やサービスの安全・安心のために-
  • デジタルアーキテクチャ研究センター 研究プロジェクト代表大岩 寛

掲載日:2020/06/30

機械学習システムの品質マネジメントの指針

AIシステムで求められる品質要求を整理し、それを満たすために必要な取り組みや検査項目などをガイドラインとして体系的にまとめた。

機械学習品質マネジメントガイドライン図
機械学習品質マネジメントガイドライン
 

機械学習システムの品質マネジメントは必須

AIを利用したシステムが社会に展開していく上で、品質管理は不可欠のものとなってきているが、AIシステムはその構造上一定の品質を保証することが難しく、現在、AIシステムの構築工程全般にわたるAIシステムの品質管理と運用方法をとりまとめた規格などはまだ存在しない。AIシステムの開発や利用でビジネスを行う企業から、品質管理方法の拠り所としてのガイドライン類の策定が求められている。

 

ガイドラインの第二版をウェブにて公開中

AIビジネスに携わる企業、大学などの有識者と共同で品質評価の枠組みを完成させ、企業での適用と評価に利用できる「機械学習品質マネジメントガイドライン」として公表した。現在、第二版をデジタルアーキテクチャ研究センターおよびサイバーフィジカルセキュリティ研究センターのウェブサイトで公開している。

 

ビジネス活動の支援とガイドラインの標準化

ビジネスでの活用とそこからのフィードバックを基に、定期的な改訂と英語版の作成、産業用途別のリファレンスガイドの作成、本ガイドラインを用いた評価作業を支援するソフトウエア開発基盤の構築、種々の評価技術の開発を予定している。また、このガイドラインの内容を基にした国際標準化提案などの活動を行っていく。

大岩副研究センタ-長の写真
 
 

本研究テーマに関するお問合せ先

大岩副研究センタ-長の写真
デジタルア-キテクチャ研究センタ-

副研究センタ-長 大岩 寛(おおいわ ゆたか)
(サイバ-フィジカルセキュリティ研究センタ- 研究センタ-付兼務)

〒135-0064 東京都江東区青海2-4-7 臨海副都心センター 別館(バイオ・IT棟)

メール:cpsec-inquiry-ml*aist.go.jp(*を@に変更して使用してください。)

ウェブ:https://www.cpsec.aist.go.jp/

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所