English

 

計量標準

日本国メートル原器20181113003

長さの単位であるメートルは1960年まで、フランスにある国際度量衡局で管理されている国際メートル原器で定義されていました。白金90%イリジウム10%の合金製で、1888年に作製された30本のうちのNo6が国際メートル原器、No22が1889年に日本に配布された(到着は1890年)日本国メートル原器です。メートルは今では、光速に基づき定義されており、メートル原器は長さの基準としての役割を終えています。2012年に重要文化財に指定されました。
 

メートル原器の写真
画像サイズ 2832×4256(3.20MB)
整理番号 20181113003
領域 計量標準総合センター

写真の使用について

上記画像は解像度を下げて表示しています。同画像の高解像度版(画像横にサイズを記載)の使用を希望される場合は、ご利用条件をご確認の上、総合問い合わせフォームより、「産総研ウェブページに掲載されている著作物の使用申請」を選択してお問い合わせください。

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所