English

 

パーマネント型研究員

 中長期的な戦略のもとで継続的な研究展開を行い、研究グループの核となって研究成果の社会への展開(還元)を中長期的に実践していくことができると判断される研究人材を、博士の学位を有する者、ポスドク経験者又はそれらに相当する研究能力・研究実績を有する者の中から採用します。

1.選考スケジュール(予定)及び選考結果の通知方法

(1)一次審査(各領域における書類選考および面接試験)
  書類選考および面接時期:平成28年10月中旬~11月下旬
  結果通知時期:平成28年12月上旬
 
(2)二次審査(最終選考)
  面接実施時期:平成28年12月中旬~下旬
  面接実施場所:産総研つくばセンター
 
(3)採用決定(内定)時期:平成28年12月下旬

※本件の応募は終了しております。
 

2.任期

任期の定めのない定年制

3.募集要領

募集職種 研究職員(任期の定めなし:定年60歳)
応募資格

・研究グループの核となって研究成果の社会への展開(還元)を中長期的に実践していくことができる研究人材であること。
・博士の学位を有する者、ポスドク経験者又はそれらに相当する研究能力・研究実績を有する者であること。

※ 但し、次のいずれかに該当する者を除く。 
 ・成年被後見人、被保佐人及び被補助人。
 ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者。

採用予定日 原則として、平成29年4月1日
勤務時間 1日7時間45分、週38時間45分勤務
勤務形態 フレックスタイム制、裁量労働制又は標準時間制
勤務地 東京都、茨城県、北海道、宮城県、福島県、愛知県、大阪府、兵庫県、広島県、香川県、福岡県、佐賀県等

4.待遇

基本給月額 大学院博士課程修了者 基本給月額270,900円をベースとして研究経験年数等を考慮して加算
※所内規程の改正により変更となる場合があります。
○参考:年収
能力・経験等を考慮して決定。
昇給 年1回
賞与
(業績・期末手当)
所内規程に基づき年2回(6月及び12月)支給
その他諸手当 所内規程に基づき支給(職責手当、超過勤務手当、通勤手当等)
休日・休暇等

土日、祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
年次有給休暇、病気休暇、特別休暇(夏季・結婚・出産・忌引等)
育児休業、介護休業

福利厚生

健康保険・年金加入(経済産業省共済組合加入)、雇用保険・労働者災害補償保険加入

貯蓄・貸付制度等、託児施設(つくば・中部・関西)、診療所、体育館、テニスコート、宿泊研修施設 等



▲ ページトップへ