English

 

選考採用の応募方法

下記手順に従い、Webによる事前登録を行ってから2に記載する書類を提出してください。
 

1.事前登録  

  • 応募を希望する方は、必ず事前登録を行い、事前登録番号を入手してください。事前登録番号の記載のない応募書類は受付することができません。
  • 事前登録後に、産総研より確認メールが送信されます。この確認メールに事前登録番号が記載されていますので、この番号を必ず応募書類の指定場所に記載してください。また、応募書類のファイル名の設定にも、この番号が必要となります。確認メールは大切に保存してください。
  • 2件以上の公募課題に応募を希望される場合、応募する公募課題を全てご選択の上で事前登録を行ってください。最大5課題まで選択することができます。
  • 事前登録時に選択された公募課題名は、応募書類上で変更することはできません。事前登録を改めて行い、新たな事前登録番号を得て応募書類を作成してください。

 

平成29年度研究職員公募情報(テニュアトラック型任期付/パーマネント型/年俸制任期付/プロジェクト型任期付)の応募を終了しました

平成29年度研究職員公募情報(連携研究室/NEDO/JSTプロジェクト)を公開いたしました。(随時募集受付中)

事前登録はこちらから。

ご注意:事前登録に誤りがある場合には、事前登録を再度行って下さい。また、応募書類作成時には、新たに事前登録を行った際に送付された事前登録番号を用いてください。


2.応募方法及び応募書類

  • 応募方法はWeb応募によりご提出ください。メールに添付された応募書類は、応募書類の管理上、受付することが出来ませんのでご注意ください。
  • 研究業績の未添付など提出書類不足等の不備があった場合には、選考の対象外といたします。書類提出時には、全ての様式がご用意されていることをご確認の上で、ご提出いただきますようお願い申し上げます。  
  • 旧姓を使用している方は、括弧書きで戸籍名を併記してください(FとIを除く)。例:『旧姓:産業 (戸籍名:総合) 太郎』 
     
Web応募
  • JREC-IN Portalの該当する求人公募情報より、Web応募を行ってください。
  • 上記①記載の注意事項を十分にご確認のうえ、指定様式[Word形式 を用いてWeb応募を行ってください。また、平成29年度の公募選考より指定書式が若干変更されていますので、改めてダウンロードしてください
  • 応募書類は、様式A-I(推薦状を別送する方はHまで)を論文別刷も含めて一つのPDFファイルに結合し、ファイルサイズが20MB以下であることをご確認の上でご提出ください。また、圧縮ファイルではなくPDF形式でのファイルをご提出ください。
  • 提出されるPDFファイルには、パスワードを設定しないでください。
  • 添付ファイル名は、事前登録番号を用いて、『(事前登録番号)-(ローマ字氏名).pdf』(例:『1234-1234-SansoTaro.pdf』)としてください。ファイル名に漢字やスペースが含まれている場合にはアップロードできません。

応募書類について

様式 作成書類 注意
A 応募書類チェック表
  • 事前登録後に送付された確認メールに記載された事前登録番号を必ず記載してください。
  • 応募する公募課題の公募番号は、事前登録確認メールに記載された通りに、その順序も含めて正確に記載してください。
B 履歴書
  • 住所や連絡先等、事前前登録内容と相違がないように作成して下さい。必要に応じて、事前登録を再度行ってください。
C 研究業績リスト
  • 指定様式の業績分類を変更・削除しないでください。
D 修士論文要約・博士論文要約
  • 必要に応じ、図表を使うことができますが、各々1ページづつとしてください。
  • 現在博士課程に在籍中の方は、現時点で予定している博士論文の内容の要約を提出してください。その際は現在○○年○○月博士課程修了見込みであること及び論文の内容は想定されるものであることを付記してください。
  • 修士論文を執筆した方は、修士論文の要約を必ず提出して下さい。
E 研究業績
  • 論文別刷等、これまでの研究業績のコピーをご提出ください。
  • 研究業績は3点まで添付可能です。
F 『E: 研究業績』の要約
  • 様式Eにおいて添付された各業績に対する要約を、図表含めて各1ページ以内で作成して下さい。
  • 論文名、著者名、雑誌名、発表年及びページ番号を記載してください。
G これまでの研究概要
  • これまでの研究経歴や研究者としてのコアコンピタンスについて、図表を含めて1ページ以内で作成してください。
H 今後の抱負
  • 産総研での採用後の抱負を、5年程度以内の短期的な目標と、15〜20年くらいの将来的な展望について、図表含めて1ページ以内で作成して下さい。
I 推薦状
  • 最低1通の推薦状を送付してください。推薦者の直筆の署名、もしくは捺印が必要です。また、推薦状の宛先は弊所理事長宛としてください。
  • 推薦状の日付は、平成29年(2017年)4月1日以降のもののみが有効です。

様式I. 推薦状についてのご注意
  • 産総研関係者以外の者(大学の指導教官等、英文も可)を推薦者とする推薦状を、1通以上ご用意ください。
  • 推薦状が厳封されている場合、推薦状を推薦者自身が産総研へ直送することを希望する場合など、推薦状のコピーが不可能である場合には、応募書類に添付でず原本のみの提出で結構です。
  • 推薦状の宛名は、『国立研究開発法人 産業技術総合研究所理事長 中鉢 良治(ちゅうばち りょうじ)』としてください。この宛名以外の推薦状は無効です。
  • 推薦状には推薦者の署名又は捺印が必要です。
  • 応募時に原本の提出を必須としませんが、最終面接時には原本を提出していただきます。
  • 推薦状の郵送先は、下記の通りです。
  〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1

  つくば中央第1事業所 つくば本部・情報棟7F
  国立研究開発法人産業技術総合研究所 研究職員採用審査会事務局

3.提出方法

  • JREC-IN Portalの該当する求人公募情報より、Web応募を行ってください。応募書類のご提出の際には、JREC-IN Portalにログインする必要がありますのでご注意ください。
  • 郵送による応募書類のご提出、あるいは電子メールへの添付によるご提出は受付できませんので、必ずJREC-IN Portalよりご提出ください。

4.締め切り

平成29年度第2回公募選考採用の応募は締め切りました。
連携研究室関連の公募(情報人間-11; 情報人間-12; 情報人間-13;情報人間-14;情報人間-17)については、応募は随時受付いたしますが、適任者の採用により募集枠が充足された場合には、募集を終了いたします。

5.個人情報の取り扱い等

  • 本公募選考採用への応募に際し提出いただいた応募書類(個人情報)は、本公募選考採用以外の目的には使用いたしません。
  • 一旦提出いただいた応募書類は返却いたしませんので、ご了承ください。
  • 選考終了後は、最終選考に合格した場合を除き、全ての応募書類について責任を持って破棄いたします。

6.FAQ

研究職員採用について、よくある質問と回答はこちらをご覧ください。



 

研究職員の採用に関するお問合せ先

研究職員採用審査会事務局

email : aist-koubo17-ml*aist.go.jp (*を@に変えて送付してください)
電話 : 029-862-6282(直通) FAX: 029-862-6049


▲ ページトップへ