English

 

年俸制任期付研究員

 産業技術総合研究所(産総研)は、特定の重点研究課題を機動的・効果的に推進するため、優れた研究実績又は高い研究マネジメント能力を有する研究人材を、研究実績、経験、能力を勘案した年俸制任期付研究員として、国内外問わず、積極的に採用します。

 当該制度により、革新的な技術シーズを事業化に繋ぐ「橋渡し」研究、その芽を産み出す目的基礎研究、又は知的基盤の整備に大きく貢献し、ひいては我が国を牽引する研究者(若手研究者であれば次世代の研究開発リーダー)として活躍してもらえる研究者を求めます。

1.選考スケジュール(予定)及び選考結果の通知方法

(1)一次審査(各領域における書類選考および面接試験)
  書類選考および面接時期:平成29年10月中旬~11月下旬
  結果通知時期:平成29年12月上旬
 
(2)二次審査(最終選考)
  面接実施時期:平成29年12月中旬~下旬
  面接実施場所:産総研つくばセンター
 
(3)採用決定(内定)時期:平成29年12月下旬
 

2.任期

最大5年で1回に限り再任することが可能です。ただし、任期終了後に引き続き任期の定めのない定年制の研究員となるパーマネント化審査は実施されません。

3.募集要領

募集職種 研究職員(任期付)
応募資格 ・特定の重点研究課題を推進するために必要な専門性を有し、研究開発リーダー(若手研究者であれば次世代リーダー)となりえる研究人材であること。
・博士の学位を有する者又はそれらに相当する研究能力・研究実績を有する者であること。

※ 但し、次のいずれかに該当する者を除く。 
 ・成年被後見人、被保佐人及び被補助人。
 ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者。
採用予定日 原則として平成30年4月1日
勤務形態 フレックスタイム制、裁量労働制又は標準時間制
勤務地 東京都、茨城県、北海道、宮城県、福島県、愛知県、大阪府、兵庫県、広島県、香川県、福岡県、佐賀県等

4.待遇

給与 研究実績、経験、能力に応じた年俸制。
      
当該制度では、従来の月給制の給与体系にとらわれずに、ハイレベルな研究実績、経験、能力に見合う基本年俸を設定しています。
その他諸手当 所内規程に基づき、職責手当、超過勤務手当、通勤手当等を基本年俸とは別に支給。
※住居手当、扶養手当は非支給。
休日・休暇等 土日、祝祭日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)。
年次有給休暇、病気休暇、特別休暇(夏季・結婚・出産・忌引等)
育児休業、介護休業
福利厚生 健康保険・年金加入(経済産業省共済組合加入)、雇用保険・労働者災害補償保険加入

貯蓄・貸付制度等、託児施設(つくば・中部・関西)、診療所、体育館、テニスコート、宿泊研修施設 等

5.公募課題一覧

 
応募者の適性に応じて、希望されていない公募課題においても審査を行うことがありますので、あらかじめご了承ください。
 
 

6.応募方法

応募はこちらから行ってください。
 

▲ ページトップへ