産総研トップへ

産総研・公設試シーズ集、企業化事例集 2019年度



企業化事例集

テーマ名  発表企業 発表研究者
1.沖縄特有のボタニカルを用いたクラフトジンの開発<PDF 518KB
瑞穂酒造株式会社
沖縄県工業技術センター
2.オメガ3系脂肪酸を高含有する畜産物及び加工品の開発と品質管理に関する研究
九州バイオクラスター推進協議会、株式会社緒方エッグファーム、株式会社千興ファーム他
熊本県産業技術センター
3.革新的な塗装方法による、超高意匠・低コストな耐久性塗装鏡面家具の開発<PDF 690KB
株式会社イシモク・コーポレーション
福岡県工業技術センター
4.有田焼の新分野への挑戦 -強化磁器によるダイヤル開発-<PDF 554KB
有限会社しん窯
佐賀県窯業技術センター
5.レーザ加工機を用いた立体表現技術の開発-薩摩焼用型板への展開-<PDF 519KB
志光窯
鹿児島県工業技術センター
6.廃石膏のリサイクル事業への取組み<PDF 356KB
有限会社県央リサイクル開発
長崎県窯業技術センター
7.改正SOLAS条約に適合した施工性に優れた船舶用床材の開発<PDF 542KB
株式会社コスモ
大分県産業科学技術センター
8.官能評価による野菜チップスの品質特性比較<PDF 588KB
株式会社デイリーマーム
宮崎県食品開発センター
9.光を利用した製品外観検査技術
株式会社アサヒメッキ
産業技術総合研究所
▲ ページトップへ



産総研シーズ集

産総研シーズ
  タイトル 概要
産総研九州 製造技術研究部門 静電気分布を可視化するスキャナー-製品・材料の静電気評価や管理が容易に-(PDF:469kb)  
IoT時代を見据えた窒化物圧電材料の開発(PDF:379kb)  
ミニマルIoTデバイス実証ラボ ミニマルIOTデバイス実証ラボのご紹介(PDF:593kb)  
ミニマル3DICファブ開発研究会(PDF:317kb)  
ミニマルパッケージング工程・装置の開発(PDF:1,071kb)  
太陽光発電研究センターモジュール信頼性チーム 分光法による結晶Si太陽電池モジュールの劣化評価(PDF:379kb) ラマンやFT-IRなどの分光法を用いて長期曝露した結晶Si太陽電池モジュールの封止材の劣化を評価した。
産総研九州センター(鳥栖市)における太陽電池の研究開発-モジュールの発電量評価技術開発(PDF:517kb) 産総研九州センターに設置している様々な太陽電池とそれらの発電量評価研究を紹介する。
産総研つくば 材料・化学領域 人工知能で触媒反応の収率を予測(PDF:428kb) 機能性化学品などの製造に必要な触媒反応の収率を人工知能によって予測する技術について紹介する。
計量標準総合センター 大面積・高感度デジタルX線イメージング装置~X線非破壊検査を飛躍的に効率化~(PDF:858kb) 広大なインフラの健全性診断に対応した、配管上を走行するロボットを用いたX線検査技術を紹介する。
▲ ページトップへ

公設試シーズ集

九州・沖縄 各公設試シーズ
  タイトル 概要
福岡県 福岡県工業技術センター 高分子材料開発支援ラボの紹介(化学繊維研究所)(PDF:233kb) 高分子材料(ゴム・プラスチック)やフィラーの前処理から配合、加工、評価まで一連の開発を支援します。
ふくおか食品開発支援センターの取組紹介(生物食品研究所)(PDF:153kb) 食品加工機器及び分析機器を整備し、食品の加工から評価・助言まで一連の試作開発支援を行います。
家具試作・評価支援ラボの紹介(インテリア研究所)(PDF:251kb) 木材の曲げ加工に必要な薄板加工、接着、曲げプレス、評価まで、木工製品の試作・評価を支援します。
CAE支援ラボの紹介(機械電子研究所)(PDF:224kb) CAEを活用して製品特性の迅速かつ高精度な解析を行うことにより、製品開発の一連の過程を支援します。
佐賀県 佐賀県工業技術センター 玄海灘産海藻のコスメ機能の可能性(PDF:2454kb) 玄界灘に生息する多種多様な海藻類の中で、皮膚機能の改善効果が期待される海藻及び関与成分を紹介する。
「セルロースナノファイバー混合塗料の開発」の取り組み(PDF:603b) セルロースナノファイバー(CNF)の市販塗料への混合可否、及び塗膜形状の観察結果を紹介する。
金属材料の疲労強度特性と破壊メカニズム(PDF:1321kb) 機械構造物の主な破壊要因である「金属疲労」について実験及び解析の両面から検討した研究例を紹介する。
デザイン思考を活用した商品開発(PDF:1169kb) 諸富家具産地におけるデザイン思考を活用した生活者の潜在的ニーズに基づく家具の開発事例を紹介する。
佐賀県窯業技術センター 陶磁器製品の配色デザインに関する研究(PDF:706kb) 無鉛上絵具をデータベース化し、製品のデザイン段階から活用できるカラーサンプルツールを作成した。
酸処理陶石を用いた天草陶土の特性および実用性評価(PDF:468kb) 天草の酸処理陶石のみを原料として白色度が特上クラスの陶土を製作し、実用性の評価を行った。
佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター 佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター施設のご紹介(どんなところ?)(PDF:663kb) 佐賀県立九州シンクロトロン光研究センターの県有ビームラインの概要紹介など。
佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター利用事例のご紹介(何ができるの?)(PDF:899kb) 佐賀県立九州シンクロトロン光研究センターにおける放射光を活用した研究事例の紹介。
長崎県 長崎県工業技術センター 長崎県工業技術センターの概要(PDF:443kb) 長崎県工業技術センターの活動方針、重点開発分野、戦略的活動、主な成果事例について説明する
ものづくり支援の取り組み (PDF:505kb) 各種機器による試作支援、研究員等による技術支援を行い、企業の技術力向上・新製品開発を推進する
海洋産業に用いる電力とデジタルデータの非接触式伝送システムの開発(PDF:537kb) 海面・海中での利用が可能な、むき出しの金属接点を有しないデジタルデータと電力の伝送システムを開発した
二酸化炭素を活用した新規ネットワークポリマーの開発(PDF:780kb) 二酸化炭素を原料に活用して環境対応型ポリヒドロキシウレタンを合成し、その強靭化と高耐熱化を検討した
長崎県窯業技術センター 長崎県窯業技術センターの業務紹介(PDF:745kb) 長崎県窯業技術センターの試験研究や技術支援等の業務内容とその成果をご紹介いたします
カラフルな色釉開発と釉薬の基礎データをデータベース化しました!(PDF:502kb) 5色の顔料の添加量を調製した色釉の見本品開発と陶磁器原料の諸物性のデータベース化を行った
高齢者の生活特性に配慮した食器の開発と商品開発方法を構築しました!(PDF:824kb) 高齢者市場が拡大するなか、高齢者の身体特性及び高齢者食など食環境に対応した食器を開発した
デジタル印刷技術を利用した転写紙作製技術を開発しました!(PDF:572kb) レーザープリンタを利用した陶磁器用転写紙作製技術の研究で試作品や見本品を迅速に製作する技術を開発した
熊本県 熊本県産業技術センター セルロース由来の吸水性マイクロ球状粒子の開発~脱使い捨てプラスチック社会を目指して~        セルロースマイクロ球状粒子をTEMPO酸化することによって天然由来の吸水性マイクロビーズを開発した。
竹 CNF を用いた PEDOT 導電材料~脱アンチモン遮光ガラス中間膜の開発 硫酸化した竹CNFと導電性高分子(PEDOT)との複合材を用いて、遮光中間膜合わせガラスを開発した。
熊本県産業技術センターのご紹介 熊本県産業技術センターのミッション、支援メニュー、最新の成果等を紹介する。
大分県 大分県産業科学技術センター 先端技術イノベーションラボ「Ds-Labo」による企業競争力の強化支援(PDF:1427kb) 高能率EVモータ開発のための磁気特性評価、IoT・ICT機器やドローンの動作信頼性評価の新施設を紹介
知育遊具「HONEッコ」の開発支援(PDF:402kb) 遊具メーカーの新分野進出を支援するために、デザイナー等と共に新規遊具商品の開発を支援しました。
県内農産物の鮮度保持技術の開発と低温流通体系の実用化(PDF:420kb) 青果物のコールドチェーン化推進のために行ってきた市場輸送試験や企業支援の取組を紹介
ドローン関連の知財紹介(PDF:266kb) ドローンの飛行において,安全着陸、気流視認、接触型障害物検出、機体安定化などの出願装置4件を紹介
宮崎県 宮崎県工業技術センター 合わせガラス型太陽電池の低コスト分解処理技術(PDF:1220kb) 企業と共同で、合わせガラス型構造を持つ太陽電池パネルについて、低コストのリサイクル技術を開発した。
新しい金属ナノ粒子合成方法の開発(PDF:998kb) 独自の配合で調製した反応液を用いることで、粒子径が一定範囲に制御された金属ナノ粒子の合成に成功した。
宮崎県工業技術センター 最近の研究紹介(PDF:1348kb) 県内中小企業の技術開発や技術力の向上のため、技術指導・相談、依頼分析、設備利用等の支援を行っている。
宮崎県食品開発センター ブルーベリー葉および緑茶葉を用いたブレンド粉末素材の開発(PDF:1987kb) 緑茶葉と宮崎県オリジナルの素材であるブルーベリー葉をブレンドした青汁タイプの素材について紹介する。
宮崎県における醤油もろみの状況と優良乳酸菌の選抜(PDF:665kb) 醤油製造において問題となるヒスタミン生成能がなく、醤油製造に適した本県オリジナルの乳酸菌を選抜した。
宮崎県食品開発センター 最近の研究紹介(PDF:1363kb) 県内中小企業の技術開発や技術力の向上のため、技術指導・相談、依頼分析、設備利用等の支援を行っている。
鹿児島県 鹿児島県工業技術センター 鹿児島県工業技術センターの業務紹介(PDF:382kb) 当センターは,県内企業の技術の拠りどころとして,技術支援と研究開発を通して企業活動を支援します。
サトウキビ酢の品質向上に関する研究と技術支援(PDF:209kb) サトウキビ酢のクレームの対象になりやすい濁りの成分や発生機構を解明し,濁りを抑える技術を検討した。
シラスを原料としたコンクリート用混和材の開発(PDF:275kb) 普通シラスから選別した火山ガラス成分を粉砕し,コンクリートの強度を向上させる混和材を開発した。
沖縄県 沖縄県工業技術センター 泡盛は熟成で味も変わるー味覚センサーにおける新酒古酒の応答反応の違いー(PDF:190kb) 泡盛古酒と新酒を味覚センサーで測定した。判別的中率80%で古酒と新酒を区別出来た。
桜色で甘酸っぱさが特徴の紅麹甘酒の開発(PDF:209kb) 紅麹を用いて、桜色の甘酒を開発した。全国系列のTVでも取り上げられ好評発売中である。
電動車の開発による基盤技術導入促進事業(PDF:456kb) 電動車の駆動モーターやシャーシ、樹脂ボディ等を開発することで関連する基盤技術の県内蓄積を図った。
小規模製塩業者向けイオン交換膜法による海水濃縮システムの開発(PDF:235kb) 自動運転制御による安全性・操作性・メンテナンス性を考慮した海水濃縮システムを開発した。
▲ ページトップへ



機関名 郵便番号 所在地 TEL FAX
九州経済産業局地域経済部技術企画課 812-8546 福岡市博多区博多駅東 2-11-1 092-482-5461 092-482-5392
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 九州センター 841-0052 鳥栖市宿町 807-1 0942-81-3604 0942-81-4089
福岡県工業技術センター 818-8540 筑紫野市上古賀 3-2-1 092-925-7721 092-925-7724
佐賀県工業技術センター 849-0932 佐賀市鍋島町大字八戸溝 114 0952-30-8161 0952-32-6300
佐賀県窯業技術センター 844-0022 西松浦郡有田町黒牟田丙 3037-7 0955-43-2185 0955-41-1003
長崎県工業技術センター 856-0026 大村市池田 2丁目1303番 8号 0957-52-1133 0957-52-1136
長崎県窯業技術センター 859-3726 東彼杵郡波佐見町稗木場郷 605-2 0956-85-3140 0956-85-6872
熊本県産業技術センター 862-0901 熊本市東町 3-11-38 096-368-2101 096-369-1938
大分県産業科学技術センター 870-1117 大分市高江西1丁目4361-10 097-596-7100 097-596-7110
宮崎県工業技術センター 880-0303 宮崎市佐土原町東上那珂 16500-2 0985-74-4311 0985-74-4488
宮崎県食品開発センター 880-0303 宮崎市佐土原町東上那珂 16500-2 0985-74-2060 0985-74-4488
鹿児島県工業技術センター 899-5105 霧島市隼人町小田 1445-1 0995-43-5111 0995-64-2111
沖縄県工業技術センター 904-2234 うるま市字州崎12番2 098-929-0111 098-929-0115

お問合せ先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 九州センター 産学官連携推進室
〒841-0052 佐賀県鳥栖市宿町807-1 TEL:0942-81-3604 FAX:0942-81-4089