産総研トップへ

イベント

2020/01/08

関西バイオ医療研究会 第11回講演会
(産業技術総合研究所関西センター研究講演会)

!!講演会は中止となりました!!
開催概要
日時 2020(令和2)年2月28日(金)13:30~17:50
場所 産業技術総合研究所・関西センター(池田市) 
C-4棟(基礎融合材料実験棟) 2F大会議室
阪急宝塚線・阪急池田駅下車・徒歩15分 (アクセス案内)
主催 産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門/関西センター
共催 関西医薬品協会
参加費 無料 (懇親会:中止)
定員 120名 (定員になり次第締切)
内容 【講演プログラム】 敬称略
      司会進行:七里元督(産総研 バイオメディカルRI 細胞・生体医工学研究G グループ長)
13:30 開会挨拶 角口 勝彦(産総研 関西センター 所長)
講演第一部 
13:35 招待講演1
     「視線検出技術を利用した次世代型認知機能評価法の開発とその社会実装に向けて」
     武田 朱公(大阪大学大学院 医学系研究科 臨床遺伝子治療学 寄附講座准教授)
14:25 「神経疾患解析技術開発の取り組み」
     清末 和之(産総研 バイオメディカルRI 細胞分子機能研究G長)
14:45  <休憩>
講演第二部
14:55 招待講演2
     「インフルエンザ感染症における治療と診断の現状と将来展望」
     五十嵐 雅代(塩野義製薬株式会社 バイオマーカー研究開発部 事業推進ユニット長)
15:45 「Aptameric sensors diagnose viral diseases with higher sensitivity and 
specificity to closely related viruses」
     Penmetcha Kumar(産総研 バイオメディカルRI 先進バイオ計測研究G 上級主任研究員)
16:05  <休憩>
講演第三部 
16:15 招待講演3
     「診断・計測へのAI活用 ~人と地球の健康を実現するために~」
     上野 功裕(株式会社島津製作所 基盤技術研究所 AIソリューションユニット ユニット長)  
17:05 「バイオ実験自動化の応用事例紹介-LabDroidまほろの使い方-」
     光山 統泰(産総研 人工知能研究センター オーミクス情報研究T長)   
16:25 招待講演4
     「経済産業省関連施策について~ライフサイエンス分野を中心に~」
     日村 健二(近畿経済産業局 地域経済部 バイオ・医療機器技術振興課長)  
17:45 閉会挨拶 松岡 克典(産総研 理事)

【懇親会(会費制:2,000円)】 
17:50 ~ 19:20 (講演会場横のロビーにて) 
申込
方法

2/26、政府より新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大対策として、イベントの中止・延期の要請がありましたので、 本講演会中止することにいたしました。

問合せ 産総研関西センター 研究講演会事務局 (電話:072-751-9606) 
e-mail: iyaku-jimu-ml@aist.go.jp
チラシ 講演会チラシ[PDF:241kB]
 

国立研究開発法人産業技術総合研究所