産総研トップへ

ニュース

2023/09/04

「2023年度産総研中部センター出前説明会in津」【終了しました】

   平素より、産業技術総合研究所(産総研)の活動に関しまして、多大な御協力を賜り、厚く御礼 申し上げます。
   さて、産総研では、経営方針に基づき地域連携に一層力をいれ、中部センターにおいても連携スタッフを中心に公設試や地域の支援機関と協力しながら各地域の中小企業との連携強化を図っているところです。
   産総研中部センターは名古屋を拠点としておりますが、必ずしも中部地域全体にその活動を伝え切れていないとの外部からの意見を受け、この度、事業者の皆様に、中部センターの 取り組みをご理解いただく機会として、津での出前説明会を計画しました。
   この説明会では、まず産総研中部センターの研究内容をご紹介し、あわせて連携のための プログラムをご説明させていただきます。また、中部センターでは未来モビリティ材料を重点研究テーマに掲げていることもあり、津市及びその周辺の事業者の方々から、広くご意見、ご相談をうけたまわれる機会とも考えております。
   つきましては、事業者の皆様に足をお運びいただきたく、ここにご案内させていただきます。
 なお、当日は、希望者には連携スタッフによる個別の面談も用意しております。お気楽に登録ください。

1.イベント詳細
開催日時 2023年11月21日(火)13:30~15:00
開催場所
(リアル開催)
三重県教育文化会館 本館3F 第5会議室
(相談会:第1会議室、第3会議室、第4会議室)
住所:三重県津市桜橋2-142
http://www.mie-kyobun.or.jp/index.asp
プログラム 産総研中部センターの取り組み紹介
13:30~13:50
MPIプラットフォーム事業案内
13:50~14:10
意見交換会(~ご意見、うけたまわります~)
14:10~15:00
※技術相談会の実施(個別部屋を用意)
15:05~16:00(応相談)

2.対象者:10社程度  
※申し込みの先着順とさせていただきます。
津周辺の中小企業者等、産総研中部センターに関心のある事業者 ほか
なお、当日の技術相談会は、3社までに限らせていただきます。
今回、登録できなかった事業者の方が希望される場合、中部センターの連携担当者が後日、 訪問させていただくことも可能です。

3.参加費:無料

4.参加申込方法、申込期限
登録方法は、下述連絡先に以下の内容を記述し送ってください。
事業者名、役職、参加者、電話・メール、面談希望の有無(及び登録の時点で具体的な相談内容あればその内容)を記載下さい。
なお、技術相談の内容によりましては、中部センターでの対応が困難な分野もござい ます。その場合、産総研内の他拠点をご紹介など調整させていただくことがあります。
  申込期限:11月15日(水) (※定員に達し次第、締め切ります。)

5.参加の申し込み、お問い合わせ
国立研究開発法人産業技術総合研究所 中部センター産学官連携推進室 内
〒463-8560 名古屋市守山区桜坂四丁目205番地
電話: 052-736-7370
E-mail: M-chubu-subkondankai-ml★aist.go.jp((送信の際は★を@に変更のうえ送信ください。)
担当:品田、西田

【用語解説】「マテリアル・プロセスイノベーション(MPI)プラットフォーム」とは
  産総研では、先進触媒、セラミックス・合金、有機・バイオ材料の三つの分野について、従来のマテリアルイノベーションに産総研が持つ製造プロセスのポテンシャルを活かし、原料から製品に至る までのプロセスデータを「一気通貫」で、ハイスループットで収集した「データ駆動型材料研究開発」により製造プロセス改善や分析ができるMPIプラットフォームを構築して運用を開始しています。
  中部センター「セラミックス・合金拠点」は、粉体合成や成形・焼成、分析・評価の先進設備利用と、収集した製造プロセス・評価データを用いたプロセス・インフォマティクスの試行などを企業と 共に行うために設置した研究開発拠点です。企業の素材開発や部材試作を支援する機能を備えて新製品開発を加速する開発支援や必要なデータ取得が可能です。
  詳細は、下記サイトを参照ください。
  https://unit.aist.go.jp/dmc/platform/MPI/index.html
国立研究開発法人産業技術総合研究所