English

 

産総研リサーチアシスタント制度

 産総研は、優れた研究開発能力を持つ大学院生を産総研リサーチアシスタント(契約職員)として雇用します。雇用された大学院生は、産総研が実施している社会ニーズの高い研究開発プロジェクトに参画すると共に、その研究成果を学位論文に活用できます。

現在募集中の産総研リサーチアシスタントはこちら

雇用条件 / 処遇

  • 雇用開始時点で大学院生である方が対象です(社会人大学院生等は除きます)。
  •  
  • 1日あたりの勤務時間は、7時間45分(休憩時間1時間)です。
対象 博士後期課程(博士課程)の大学院生 博士前期課程(修士課程)の大学院生
条件 産総研の研究開発プロジェクトの推進に大きく貢献可能な高度な研究開発能力・論文生産能力を持ち、職員の指導のもと自立的に業務を遂行できること 産総研の研究開発プロジェクトの推進に貢献可能な研究開発能力を持ち、職員の指導のもと自立的に業務を遂行できること
雇用日数 1ヵ月あたり14日 1ヵ月あたり平均7日
給与額 時給1,900円
(月14日勤務で月額約20万円)
時給1,500円
(月7日勤務で月額約8万円)
※ 規程に基づき、通勤手当の支給があります。

お問い合わせ

イノベーション推進本部 産学官・国際連携推進部 連携企画室

aist-ra-ml@aist.go.jp



▲ ページトップへ