産総研トップへ

ニュース

2019/07/05

産総研臨海副都心センターは、2019年8月24日(土)に一般公開を開催しました。
2019年8月24日(土)に
産総研臨海副都心センターでは、地域の皆さま向けに一般公開~子供も大人も楽しめる科学技術を体験しよう!~を開催しました。約700名のお客様にお越しいただき、人工知能や未来の健康サービス、工作教室などを "見て!" "来て!" "体験!"  夏休みの1日をお楽しみいただきました。

開催概要
日時 2019年8月24日(土) 10:00~17:00 (受付終了16:30)    
場所 臨海副都心センター 本館(C会場)、別館(A会場、B会場)
〒135-0064 東京都江東区青海2-3-26    地図
 

産総研臨海副都心センター

参加料 無料 (事前申し込みは不要)​
対象 小学生~一般 
※プログラムは、年齢制限のあるもの、または保護者同伴でご参加いただくものがあります


チラシ
 

 
 
★受付のご案内 ★
A会場(別館1F)とC会場(本館1F)どちらかで受付をしてください。お渡しするワッペンをみえるところに貼っていただければ、会場内は自由に移動できます。

★AIタッチラリー2019に参加しよう! ★
参加者はA会場(別館1F)とC会場(本館1F)どちらかでタッチカードをもらってください。
人工知能を使ってイベント会場などで人の動きを見える化するものです。展示を見ながら会場内に何カ所かあるタッチポイントをタッチしてください。最後はA会場の振り返りコーナーで人工知能でサイバー空間に再現されるあなたのタッチを確認してください。いつく回れたかな?  

★未来の健康サービス★
・チェックしよう! 体幹ひねり
・チャットロボットと話して学ぼう! 教えて遊ぼう!
・画面の「ちらつき」で測る精神的疲労度
・チェックしよう!血管のエイジング
・あなたのリラックス度を測ってみよう!
・あなたの生活羅針盤
・ダンベル知恵の輪にチャレンジ!
・からだの動きをみてみよう
・「義足」って何だろう
・筋電スイッチ
・アルパカに学ぶ未来のお薬
・顕微鏡で細胞を見てみよう!
・みんなのストレスを共有しよう~メンタルヘルスの機械学習~
               
★人に寄り添う人工知能★
・お利口自販機Reco~あなたにあったおススメを教えてくれる!?~
・ブリンクコミュニケーター
・「パロ」を抱っこしよう~世界一癒し効果のあるアザラシ型ロボット~
・あなたのアイデアを聞かせて!
・AIとロボットによる未来の工場 ~サイバーフィジカルって何?~
・床下探査ロボットDIR-3 

★研究者によるミニ講演会★
産総研の研究者によるミニ講演会です。各回2つのテーマを小学生から専門家でない大人の方向けにやさしくお話します。予約不要。質問も受け付けます。
1回目 11:00-11:45    2回目 13:00-13:45    3回目 15:00-15:45
・テーマ1 「なっとく! 人工知能の歴史」
・テーマ2 「保育園でAIが役に立つ!?」

★特別企画 セグウェイ試乗会★ 
参加条件: 年齢16歳以上、体重45キロ以上118キロ以下の方。ヒールの高い履き物での試乗は不可。その他注意事項がありますので、係員の説明を聞き同意書にご署名いただいた方のみ試乗いただけます。受付は先着順。
試乗時間 10:00-12:30      13:30-16:00   
※12:30-13:30は機器のメンテナンスのためクローズします。

★工作教室で科学の不思議を見てみよう★
予約不要。工作コーナー受付で、席が空いた順にご案内します。希望メニューによりご案内の順番が前後することがあります。難易度は小学生以上。
・モアレのペン立て
・紫外線ビーズストラップを作ってみよう!
・偏光万華鏡
・いろいろな色のスライム

★ライフ・テクノロジースタジオ見学 ★ 
見学時間 10:00-12:30      13:30-16:00   
※12:30-13:30は機器のメンテナンスのためクローズします。
予約不要。説明員がご案内いたします。小学生以下は保護者同伴でお願いいたします。
 
お願い 駐車場は利用できませんので、公共交通機関をご利用ください。
会場内に食堂はありません。また、持ち込みによる食事スペースもありません。休憩コーナーはお飲み物のみでお願いいたします。
お問合せ 臨海副都心センター産学官連携推進室 pr-wf-ml@aist.go.jp
国際研究交流大学村 スタンプラリー

産総研は、国際研究交流大学村の中にある施設の1つです。824()は国際研究交流大学村の中にある3つの施設(日本科学未来館、東京国際交流館、産総研)のことを知るスタンプラリーを行います。産総研一般公開の会場(11F)にもスタンプラリーの立ち寄りポイントがあります。是非ご参加ください。国際研究交流大学村スタンプラリー詳しくはこちら 関連リンク 


国立研究開発法人産業技術総合研究所