産総研トップへ

2017年産総研つくばセンター一般公開報告 2017年産総研つくばセンター一般公開報告

特別展示




T1 産総研のAI研究! -人工知能研究センターの紹介-

人工知能研究センター

産総研では、日本のAI 研究を牽引するために「人工知能研究センター(AIRC)」を設立しました。

人工知能研究センターは、AI とそれに関連した分野のトップ研究者ならびに新進気鋭の研究者が、共同して大規模な研究を推進するための核となることを目指しています。さらに、研究成果の実世界への応用を行うために、産業界と学界との連携を促進する核となることも目的です。

特別講演「拡がる人工知能 -AIはどう変わる? AIがどう変える?-」とあわせて展示しました。

  • 特別展示 T1「産総研のAI研究! -人工知能研究センターの紹介-」の写真1
  • 特別展示 T1「産総研のAI研究! -人工知能研究センターの紹介-」の写真2

関連イベント:★特別講演「拡がる人工知能 -AIはどう変わる? AIがどう変える?-」

T2 魅惑の鉱物 -北川隆司鉱物コレクションと青柳・今吉鉱物標本-

地質調査総合センター

鉱物をこよなく愛した故 北川隆司 教授(広島大学)の、素晴らしい鉱物コレクションが地質標本館に!

日本を代表する鉱物コレクション「青柳標本」「今吉標本」とあわせて、この夏は自然が創り出した奇跡の造形に酔ってみませんか?

  • 特別展示 T2「魅惑の鉱物 -北川隆司鉱物コレクションと青柳・今吉鉱物標本-」の写真1
  • 特別展示 T2「魅惑の鉱物 -北川隆司鉱物コレクションと青柳・今吉鉱物標本-」の写真2

関連イベント:★地質標本館特別講演

T3 チャレンジドチームの活動

バリアフリー推進グループ

事務用品のリユースや、多量の書類の封入などの事務補助業務、みんなが働きやすいようにするための環境整備業務などを行っています。それらの活動を紹介するとともに、チームのメンバーがつくった「新聞紙エコバッグ」「花の苗」「地図封筒」などを展示しました。

  • 特別展示 T3 チャレンジドチームの活動ブースの写真1
  • 特別展示 T3 チャレンジドチームの活動ブースの写真2

関連イベント:★【職員の文化的活動紹介】 B8 チャレンジドチームメンバー作品展

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所