産総研トップへ

イノベーションコーディネータ

北海道センターお問い合わせ

イノベーションコーディネータ

永石 博志(ながいし ひろし)の写真

永石 博志(ながいし ひろし)

専門分野

  • 環境・エネルギー分野
  • 反応工学
  • 化学工学
キーワード
  • 反応速度
  • 石炭・重質油
  • バイオマス
  • 廃棄物
  • 鮮度保持
詳細情報

略歴

1988年 工業技術院北海道工業開発試験所入所(現 産総研北海道センター)
1993年-1995年 アルバータ大学化学工学科博士研究員(カナダ)
1999年- 研究企画官補、研究室長、グループ長、連携研究体長、シニアリサーチャー、総括主幹を経て
2010年  北海道経済産業局産業技術調査官(兼任 のべ6年)
2014年- イノベーションコーディネータ
2019年- 退職後、イノベーションコーディネータとして継続
民間企業を経て入所以来、主に炭素系資源の改質・有効利用、微小重力環境利用、燃焼技術、廃プラスチック・廃食油の有効利用、分散エネルギーシステムなどの研究開発に従事。
2010年より、企業支援・連携業務に従事。民間企業の技術開発支援を実施
 

(受賞歴)        
  • 日本エネルギー学会進歩賞(学術部門)
  • プラスチックリサイクル化学研究会技術功労賞
  • 産学官連携功労者表彰経済産業大臣賞
  • 日本伝熱学会技術賞

主な連携活動

  • サポイン事業等を通じた研究開発支援
  • 水産物の鮮度保持技術、標準化に関わる連携
  • バイオマスバーナの有効利用、熱利用に関する企業支援

連携に向けた思い・コメント

企業様ニーズと研究シーズのマッチングは容易ではありませんが、一つのマッチングの機会から異分野への展開も経験させていただきました。連携により新たなアイデアが生み出されることもあります。まずは分野を問わずお気楽にお声掛けください。地域の皆様のお役に立てるよう努めさせていただきます。

イノベーションコーディネータ

田中 大之(たなか ひろゆき)の写真

田中 大之(たなか ひろゆき)

専門分野

  • 材料工学
  • 製造技術
キーワード
  • エレクトロニクス実装
  • 非破壊検査
  • 表面処理
  • シミュレーション技術
詳細情報

略歴

2020年 産総研に入所、北海道センター イノベーションコーディネータに着任。
               
前職は、電機メーカーの生産技術関係の研究所に約8年勤務し、半導体後工程の実装技術を担当。その後は、北海道立工業試験場に約30年勤務し、表面処理技術、鉛フリーはんだ技術、レーザ加工技術、非破壊検査技術等を担当。

               

連携に向けた思い・コメント

民間企業における製造現場に即した生産技術の研究開発や知財戦略の経験と、地方の公的試験研究機関における中小企業の技術支援の経験を活かし、北海道地域の優位性を活かした産学官連携案件を一つでも多く掘り起こして、商品化・事業化につなげることに貢献できればと考えております。ささいな技術相談からでも結構ですので、お気軽にご連絡ください。

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所