English

 

お知らせ

2016/05/16

星野剛士 経済産業大臣政務官 兼 内閣府大臣政務官 兼 復興大臣政務官が福島再生可能エネルギー研究所をご視察

 平成28年4月11日(月)、星野剛士 経済産業大臣政務官 兼 内閣府大臣政務官 兼 復興大臣政務官が産総研福島再生可能エネルギー研究所(福島県郡山市)をご視察されました。

 実証フィールド、エネルギー管理棟にて各研究テーマの概要をご覧頂いた後、MCH実験棟、純水素実験棟で、水素キャリアによるエネルギー貯蔵・利用技術について説明いたしました。

 また、本年4月に開所したスマートシステム研究棟の大型パワーコンディショナ等の研究開発・試験評価や薄型結晶シリコン太陽電池、「被災地企業のシーズ支援プログラム」について説明し、ご視察は終了しました。

大型パワーコンディショナ等の研究開発・試験評価の説明をお聞きになる星野大臣政務官(左から2番目)の写真   薄型結晶シリコン太陽電池の説明をお聞きになる星野大臣政務官(中央)の写真
大型パワーコンディショナ等の研究開発・試験評価の説明をお聞きになる星野大臣政務官(左から2番目)   薄型結晶シリコン太陽電池の説明をお聞きになる星野大臣政務官(中央)
シーズ支援プログラムの実施テーマの説明をお聞きになる星野大臣政務官(右から2番目)の写真
シーズ支援プログラムの実施テーマの説明をお聞きになる星野大臣政務官(右から2番目)

▲ ページトップへ