English

 

メールマガジン バックナンバー

前々号までを参考として掲載しております。

Vol.15 No.11 (2017/6/1発行)

______________________________
■□■∴∴∴国立研究開発法人  産業技術総合研究所∴∴∴■□■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    メールマガジン [ 産総研 Topics! ] Vol.15 No.11
     -未来のビジネスヒントがここにある・・・-
                        2017/6/1
______________________________
■□■∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴■□■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■□■ プレスリリース・主な研究成果 ■□■

5/16発表◆
不揮発性磁気メモリーMRAMの3次元積層プロセスを開発
-新世代単結晶MRAM製造の可能性を拓く-
《ポイント》
・MRAMの3次元積層プロセス技術を初めて実現
・3次元積層プロセスによるMRAM動作特性の劣化が無いことを実証
・単結晶薄膜の使用によるMRAMの超高性能化の可能性を拓く

______________________________
■□■ お知らせ ■□■

産総研技術移転ベンチャー ナノルクスが資金調達を実施

欧州委員会共同研究センターと産業技術総合研究所が研究連携に関する協定を締結
《ポイント》
・両機関がエネルギー分野を中心とした、幅広い分野での研究連携を一層強化
・エネルギー変換・貯蔵のための技術開発を推進し、エネルギー部材の共通評価基盤を確立
・日欧双方の高い研究開発ポテンシャルを活用した共同研究の推進により、
 エネルギー分野などにおける連携強化を目指す

国立研究開発法人 情報通信研究機構と情報通信分野における連携・協力の推進に関する協定を締結

2017年2月出願分の未公開特許情報と2017年4月公開分の公開特許情報を掲載しました

オランダハイテクキャンパスと産業技術総合研究所がオープンイノベーション推進に関する協定を締結
《ポイント》
・両機関が相互に企業との連携拠点を構築し、グローバル企業との連携を加速
・日欧の最先端技術を基盤に、イノベーション推進に関わる協働プロジェクトを実施
・オープンイノベーション拠点の運営ノウハウに関する情報交換

______________________________
■□■ YouTube産総研チャンネル ■□■

産総研では、YouTube公式チャンネルにて様々な動画を公開しています。
最新の研究成果を、是非動画でもご覧ください!

最新の動画はこちら!

【産総研取材協力】ガリレオX-“薄片”を読む 30ミクロンが魅せる世界【産総研公式】

YouTube産総研チャンネル

______________________________
■□■ Twitter産総研公式アカウント ■□■

産総研では、Twitter公式アカウントによる「つぶやき」をしています。
プレスリリースやイベント情報など産総研の活動をご案内しています。

______________________________
■□■ イベント ■□■

○地質標本館2017年春の特別展/地震・活断層巡回展「2016年熊本地震 活断層に備えよう」
開催日:2017年4月4日(火)~6月4日(日)
場:地質標本館(茨城県つくば市)
入館料:無料
申込方法:オンライン登録

○JPCA Show 2017
開催日:2017年6月7日(水)~6月9日(金)
場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
参加費:有料
申込方法:オンライン登録
 

Vol.15 No.10 (2017/5/15発行)

______________________________
■□■∴∴∴国立研究開発法人  産業技術総合研究所∴∴∴■□■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    メールマガジン [ 産総研 Topics! ] Vol.15 No.10
     -未来のビジネスヒントがここにある・・・-
                        2017/5/15
______________________________
■□■∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴■□■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■□■ プレスリリース ■□■

5/11発表◆
次世代有機EL用発光材料の発光メカニズムの謎を解明!
-有機ELデバイスの高効率化を目指して-
《ポイント》
・次世代有機EL材料(熱活性化遅延蛍光分子)の発光メカニズムを先端分光技術で解明
・分子の励起状態や種類、エネルギーに着目し、高い発光効率の分子構造を発見
・次世代有機EL材料の新しい設計指針として貢献、低コスト・高効率な有機ELデバイスの実現に期待

5/11発表◆
元禄型関東地震の再来間隔、最短2000年ではなく500年
《ポイント》
・房総半島南部千倉地域でちゅう密な地質・地形調査を行い、元禄型関東地震(マグニチュード 8クラス)による隆起運動が、
 過去約6300年で少なくとも5回、最短で500年の間隔で起こっていたことを発見。
・元禄型関東地震の繰り返し間隔は、従来では平均約2300年間隔とされていたが、
 今回の調査でより短くばらつきが大きいという結果が得られた。
・国が実施する地震活動の長期評価で参照した地震履歴を更新し、将来の発生予測の見直しを迫る成果。
 今後、より広範囲での調査から首都圏に影響する巨大地震の過去の発生パターンを解明する。

5/10発表◆
日本全国のウェブ地質図を完全リニューアル
-新区分による高精細20万分の1日本シームレス地質図が完成-
《ポイント》
・新しい知見を基に、従来の「20万分の1日本シームレス地質図」を全国すべて見直して再編さん
・この四半世紀の研究の進展を反映させた新凡例は、凡例数が従来の386から2400超へ高精細化
・凡例を階層構造化したことで、目的や用途に応じた柔軟な表示が可能に

______________________________
■□■ 地域センターだより ■□■

地域センターの最新情報をおしらせします。

[福島再生可能エネルギー研究所]
AIST 太陽光発電研究 成果報告会 2017 開催(6月13日~14日)

VIGMR-GSJ-CCOP 地中熱ワークショップ 2月20日(月)開催のご報告

平成28年度の産総研理事長賞・論文賞の受賞者が決定しました。
(前所長 大和田野 芳郎氏が特別貢献「福島県における再生可能エネルギー研究開発拠点の設立と復興への貢献」を受賞しました。)

結晶シリコン太陽電池基盤技術コンソーシアムについて更新しました。

[臨海副都心センター]
第9回臨海地区産学官連携フォーラム 開催(5月18日)

[北海道センター]
平成29年度産総研北海道センター一般公開 開催(8月5日)

[東北センター]
第54回産総研・新技術セミナー 開催(5月17日)

[中部センター]
ビジネス創造フェアいしかわ2017 へ出展

第40回名古屋駅前イノベーションハブ技術シーズ発表会 開催(6月2日)
省エネルギー関連技術 ~エネルギー利用の高度化に向けて~

[中国センター]
「中国地域公設試験研究機関の開放機器データベース」の【広島市工業技術センター】のデータを更新しました。

[四国センター]
AIST SHIKOKU NEWS NO.150を掲載しました。(PDF752KB)

[九州センター]
機関誌『製造技術イノベーション協議会ニュース』(第132号)発行案内

第179回産学官交流研究会博多セミナー 【一金会】 開催のご報告(PDF776KB)

______________________________
■□■ YouTube産総研チャンネル ■□■

産総研では、YouTube公式チャンネルにて様々な動画を公開しています。
最新の研究成果を、是非動画でもご覧ください!

YouTube産総研チャンネル

______________________________
■□■ Twitter産総研公式アカウント ■□■

産総研では、Twitter公式アカウントによる「つぶやき」をしています。
プレスリリースやイベント情報など産総研の活動をご案内しています。

______________________________
■□■ イベント ■□■

○第2回次世代の人工知能技術に関する合同シンポジウム
開催日:2017年5月22日(月)12時20分~18時50分(予定)
場:大阪大学コンベンションセンター(大阪府吹田市)
参加費:無料
申込方法:オンライン登録
定員に達したため事前申込は終了させていただきました。
参加希望多数のため、中継にてご覧いただけるサテライト会場をご用意いたしました。
参加を希望される方は、会場受付の「当日受付」でお申し込みください。
なお、お席には限りがございますことをご承知ください。

○平成29年度 福島再生可能エネルギー研究所 研究成果報告会
開催日:2017年5月30日(火)
場:郡山ビューホテルアネックス(福島県郡山市)
参加費:無料
申込方法:オンライン登録

○地質標本館2017年春の特別展/地震・活断層巡回展「2016年熊本地震 活断層に備えよう」
開催日:2017年4月4日(火)~6月4日(日)
場:地質標本館(茨城県つくば市)
参加費:無料

○JPCA Show 2017
開催日:2017年6月7日(水)~6月9日(金)
場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
参加費:有料
申込方法:オンライン登録


▲ ページトップへ