産総研トップへ

お知らせ

2017/08/18

平成29年度 九州センター一般公開 開催報告

H29一般公開ポスター画像 去る8月5日(土)に「産総研九州センター一般公開」が開催されました。台風5号の接近もあり、天候も心配されましたが、当日は快晴で、絶好の日和となりました。
毎年この時期に開催している「一般公開」。『産総研って何?』『この施設はどんなことをやっているんだろう』など、地域の皆さんの疑問にお答えしご理解いただくための大切な機会と考えています。

今年は、実際に施設を見学しながら、研究者がわかりやすく説明してくれる「太陽光研究施設見学ツアー」や、九州センターで働く研究者たちの紹介ポスター・成果品を展示した「九州センター紹介コーナー」などを企画しました。 そのほか、九州シンクロトロン光研究センター様、九州国際重粒子線がん治療センター様からもご協力いただき、今年も盛りだくさんのイベントを提供させていただきました。
これらをきっかけに近隣の皆さんが、少しでも産総研に親しみを持っていただければなによりです。

「楽しみながら科学技術への興味を高める」。産総研の一般公開は、双方向のコミュニケーションで、研究者自らが一般の方々にわかりやすく解説しながら接していくものです。来場される方に満足いただくのはもちろんですが、スタッフひとりひとりが、自分たちと社会とのつながりを意識する時間でもあり、またチームワークを確かめる場にもなっています。 大変暑い1日でしたが、今年も賑やかな歓声と笑い声で会場を包んでいただきました。ご来場いただいたすべての皆さんに感謝いたします 。 産総研の一般公開を、皆さんにもっと楽しんでいただけるイベントにできるよう、これからもスタッフ一同がんばっていきます。

H29年度 九州センター一般公開 開催案内はこちら

フォトギャラリー

カラフルなオーロラを見てみよう
手で押したところが光っている 光る棒 オーロラが光る会場の様子
知財・標準化推進部「メートル」「グラム」をぴったり当ててみよう!
重さを測っている様子 メートルはこれくらい 丸めている様子
カラフルな人工イクラをつくろう(※食べられません)
人工イクラうまくできるかな 担当者に教わりながら人工イクラを作る様子 人工イクラのお寿司
紫外線ビーズでつくるストラップ
紫外線ビーズを作る子どもたち 紫外線ビーズの材料  
サイエンス実験ショー ~化学の不思議を体験してみよう~
実験ショーの会場の様子 みんな真剣に実験しています うまくできたかな
ソーラーパネルの発電量と寿命はどうやって調べるの? ~太陽電池モジュール曝露設備および研究棟内部の見学ツアー~
太陽光ラボツアー出発前 太陽光パネルを見学 太陽光パネル前で説明する様子
サイエンス・スクエアつくば展示コーナー 血管年齢測定装置
血管年齢計測の様子 結果がでるまで待っている様子  
「パロ」と遊ぼう!
パロの背中を撫でる子ども パロに思わず笑顔 パロと子どもたち
移動地質標本館~岩石を割ってみよう~
移動地質標本館の様子1 移動地質標本館の様子2 岩石をハンマーで割る体験
(出前講座)見えない"力”が見える「応力発光」
講演者 講演会場の様子1 講演会場の様子2
光る!動く!スライム
スライム作り中 担当者が作り方を解説 光るか確認
九州シンクロトロン光研究センター(SAGA-LS)工作「ハッピーメガネをつくってみよう」
工作中の様子1 工作中の様子2 出来上がるとこんな風に見える
九州国際重粒子線がん治療センター(サガハイマット) 施設のジオラマ展示
サガハイマットを楽しむ子どもたち サガハイマットには大人も興味津々 サガハイマットを説明している様子
産総研九州センターの紹介・パネル展示
研究者紹介のパネル 入り口のパネル ツイート風フレームで記念撮影