産総研トップへ

お知らせ

2018/07/11

平成30年度 産総研 福島再生可能エネルギー研究所 研究成果報告会(5月29日)開催のご報告

 産総研 福島再生可能エネルギー研究所(FREA)は、平成30年5月29日(火)郡山ビューホテルアネックス(福島県郡山市)において「平成30年度 産総研 福島再生可能エネルギー研究所 研究成果報告会」を開催しました。報告会には221名、交流会には131名の方にご参加いただきました。
 産業技術総合研究所理事長 中鉢 良治の主催者挨拶の後、福島県副知事 畠 利行様、郡山市長 品川 萬里様、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構理事 佐藤 喜晃様よりの来賓挨拶、経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課長 山崎 琢矢様、福島県商工労働部再生可能エネルギー産業推進監兼次長 新関 勝造様より基調講演を賜りました。また、FREAの最新の研究開発の進捗として、エネルギーネットワーク、水素キャリア、水素・熱システム、風力エネルギー、太陽光、地熱、地中熱の各研究チームより最新の研究成果に加え、トピックとしてアンモニア合成触媒実証や地熱貯留層内のモニタリング技術などをを報告いたしました。
 また、弊所と共同研究を実施している企業・大学の皆さまから被災地企業のシーズ支援プログラムや人材育成事業の取り組みについての講演や、各研究員がポスターを出展し、最新の研究成果を報告しました。
 ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

プログラム【PDF】

写真

主催者挨拶 産業技術総合研究所理事長 中鉢 良治

来賓挨拶
福島県副知事 畠 利行

報告会会場の様子

ポスターセッション会場の様子