産総研トップへ

お知らせ

2016/05/13

スマートシステム研究棟開所式(4月13日)開催のご報告

産総研 福島再生可能エネルギー研究所は、2016年4月1日から運用を開始したスマートシステム研究棟の開所式を、4月19日に開催しました。政府、自治体、産業界からの招待者計109名にご臨席をいただきました。
式典では、高木経済産業副大臣、若松復興副大臣(田谷福島復興局長が代読)、内堀福島県知事、品川郡山市長、山西スマートコミュニティ・アライアンス会長から、新施設の稼働への様々な期待について、ご祝辞をいただきました。
 
式典後には、施設見学、講演会を開催しました。講演会では、産業界より新施設の利用に対する期待と展望などをご講演いただきました。講演会終了後、交歓会を開催し、関係者が交流を深めました。
 
今後、スマートシステム研究棟の運用を通じて、再生可能エネルギーのさらなる導入拡大、日本製パワーコンディショナの海外展開促進や地元企業との連携の加速など、様々な期待に応えるべく、関係者一同、取り組んでまいります。
主催者挨拶:中鉢 良治 理事長 開所式典会場内の様子(電波暗室)
大和田野所長による施設紹介の様子 来賓によるテープカットの様子
施設見学:スマートシステム研究棟
系統連系試験室(M)
講演会の様子(研究本館1階 FREAホール)