本文へ

English

 

サイエンス・スクエア つくば


4月20日(土曜)9時から17時開催 科学技術週間特別イベント生き物の科学 フシギでもっと好きになるタイトル画像

暖かくなって、野原や川ではいろんな動物や植物が目を覚ましています。産総研の特別イベント、今回のメインテーマは生き物。 カエルや昆虫が大好きなキミには、みのがせない1日になるはず!

詳細プログラムと各イベントのスケジュールはチラシ裏面[jpg:2.55MB]をご確認ください。

プログラムに参加していただくには、入力フォームからのウェブ予約が必要です。

予約は4月15日(月曜)10時~4月19日(金曜)12時に受付ます。

※受付開始時間まで、入力フォームのページにはアクセスできません。ブラウザ環境によっては、キャッシュが残って、時間になってもリンクできるページが表示されないことがありますので、開始時間以後のアクセスをお勧めします。


二橋さんの写真 ミニトーク(予約制)好きだからもっと知りたいトンボの不思議 生物プロセス研究部門二橋亮

二橋さんは、子供のころから“トンボ大好き”で、毎日毎日トンボを追いかけて過ごしてきたそうです。皆さんも経験があると思いますが、好きなこと・興味があること、知れば知るほど、どんどん不思議や疑問が増えて、もっともっと知りたくなる!
トンボを追いかけ続けて、もっとトンボが知りたくて・・・産総研の研究者になって
トンボの不思議なメカニズムを社会の役に立てるための研究をしている、そんな二橋さんからいろんなお話しを聴いてみましょう!

トンボの写真

伊藤さんの写真 研究室見学(予約制)両生類ふれあいツアー創薬基盤研究部門幹細胞工学研究グループ

皆さんは「iPS細胞」って聞いたことありますか?
体のいろいろな部分をつくることができるので「再生医療」で使われることが期待されています。
でも、これがどうして両生類と関係があるの?って不思議に思いませんか?
産総研では、iPS細胞などをつかった再生医療技術の研究をしていますが、その研究をささえてくれているのが、実は両生類なんです。カエルたちと再生医療技術研究の関係を知るために、研究室で飼育されている「アフリカツメガエル」に会いにいってみましょう!

IPS細胞の写真カエルの写真

モアレペン立ての写真 工作(予約制)モアレペン立てをつくろう

連続したもようを重ねたときに、ちがうもようが見えることがあります。このモアレをつかったフシギなペン立てをつくります。 新作の トンボ&カエルバージョンが登場?!


マイミュレットの写真 工作(予約制)”マイミュレット”をつくろう

サイエンススクエアの赤外線ガイドがきける「アイミュレット」に、 カラーマーカーで絵やもようを描いて、自分だけのオリジナル「マイミュレット」をつくります♪ つぎに見学にくるときも忘れずにもってきてね!


過去の見学ツアーの様子 特別見学会(予約制)研究機器保存棟見学ツアー

歴史的に貴重な研究物品の保管施設を見学します。
集合場所(共用講堂)から見学場所までの移動時間(歩いて片道10分)をふくんでます。 見学場所にはトイレがないので、必ず集合前にすませて下さい。


開催概要
日時 2019年4月20日 土曜日  9時30分~17時00分
会場 産業技術総合研究所 つくばセンター
〒305-8561 茨城県つくば市東1-1-1 » つくばセンターへのアクセス
参加費 無料
申し込み方法

事前予約の受付は終了しました。
たくさんのお申し込み有り難うございました。

そのほか、ご不明な点は下記E-mailまたは電話にてお問い合わせ下さい。

問い合わせ先 産総研 広報サービス室
電話:029-862-6214(平日の9時00分~12時00分と13時00分~17時00分)
Eメール:stw2019-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)
備考
  • 産総研の広報活動に使用することを目的として、イベントの様子を写真や動画等で撮影させていただく場合がございます。その他の目的に使用することはございません。あらかじめご了承ください。
  • 天候その他の都合で、プログラムが変更になることがあります。
  • 当日、コンビニは営業しています。(10:00~16:00)

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所