産総研トップへ

イベント

2017/02/03

関西バイオ医療研究会 第2回講演会
(産業技術総合研究所関西センター研究講演会)
開催概要
日時 平成29年3月13日(月)14:00~18:00
場所 産業技術総合研究所・関西センター(池田市) 
C-4棟(基礎融合材料実験棟) 2F大会議室
阪急宝塚線・阪急池田駅下車・徒歩15分 (アクセス案内)
主催 産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門/関西センター
参加費 無料 (交流会:2000円)
定員 120名 (定員になり次第締切)
内容 【講演会プログラム】 (敬称略)      13:30 (受付開始)
14:00~14:05 開会挨拶 長谷川 裕夫(産総研 関西センター 所長)

<医療>
14:05~14:35 中山 敦好(産総研・バイオメディカル研究部門・関西)
       『ナイロン系の新しい生分解性材料-ポリアミド4』
14:35~15:05 堀内 哲也(産総研・無機機能材料研究部門・関西)
       『IPMCアクチュエータの医療応用』
15:05~15:35 馬原 淳 室長(国立循環器病研究センター・生体医工学部)
       『界面修飾技術を応用した新たな医療デバイスの開発
                    ~細胞分離カラムと小口径人工血管』
15:35~15:45 休憩
<診断>
15:45~16:15 山村 昌平(産総研・健康工学研究部門・四国)
       『細胞チップを用いた1細胞解析と診断応用』

16:15~16:45 原田 義規(京都府立医科大学大学院 医学研究科 細胞分子機能病理学)
       『生体組織イメージング ~蛍光・ラマン散乱光を用いて~』
16:45~17:15 川辺 隆志(島津製作所・基盤技術研究所 機能材料ユニット 機能材料グループ)
       『PSar-PLLA両親媒性ポリマーを原料とする新規生体親和性ゲル』
<創薬>
17:15~17:45 出口 友則(産総研・バイオメディカル研究部門・関西)
       『メダカを用いた創薬スクリーニングシステムの構築』

17:45~18:00 閉会挨拶 大西 芳秋(産総研 バイオメディカル研究部門 副部門長) 

【交流会(会費制:2,000円)】 
18:10~20:00 (講演会場横のロビーにて) 
 
申込
方法
ウェブによる申込受付は締め切りました。
参加ご希望の方は会場受付で直接お申し込みください。

申込フォーム

問合せ 産総研関西センター シンポジウム事務局 (電話:072-751-9520) 
e-mail: iyaku-jimu-ml@aist.go.jp
詳細 講演会プログラム[PDF:283kB]