本文へ

English

 

サイエンス・スクエア つくば イベント案内一覧


お知らせ

2019年の臨時休館日について

6月30日(日曜)と12月14日(土曜)は、施設メンテナンスのため、臨時休館とさせていただきます。

研究機器保存棟所蔵品のコレクションカード全36種が完成

研究機器保存棟所蔵品のコレクションカード(第1集〜第3集)全36種が完成しました。

サイエンススクエアご見学の方に、お好きなものを選んでいただきプレゼントしてます。

ただいま特別サービスでお一人3枚選んでいただけます!

第1集
原器輸送容器

原器輸送容器

辻本博士 実験ノート

辻本博士 実験ノート

アンモニア合成管

アンモニア合成管

リンデ式空気分留器

リンデ式空気分留器

水素ガス圧縮機

水素ガス圧縮機

高圧湿式ガスメータ

高圧湿式ガスメータ

全断面掘削機掘削ヘッド

全断面掘削機掘削ヘッド

人工知能ロボット

人工知能ロボット

セシウム原子ビーム実験装置

セシウム原子ビーム実験装置

メラームI

メラームI

軽量電気トラック

軽量電気トラック

磁気バブルデータベースマシン

磁気バブルデータベースマシン

第2集
アンモニア合成用触媒

アンモニア合成用触媒

化学事典用本立て

化学事典用本立て

化学天びん

化学天びん

圧力計試験機

圧力計試験機

SIP円周目盛機械

SIP円周目盛機械

ジグ中ぐり盤

ジグ中ぐり盤

CFRガソリン試験機関

CFRガソリン試験機関

ロックウェル硬さ試験機

ロックウェル硬さ試験機

100Chパルス波高分析器

100Chパルス波高分析器

数値制御ジグ中ぐり盤

数値制御ジグ中ぐり盤

小型乗用電気自動車

小型乗用電気自動車

視覚代行器

視覚代行器

第3集
空気乾燥機

空気乾燥機

ハイランド式空気分留器

ハイランド式空気分留器

CFRエンジン(セタン価測定用)

CFRエンジン(セタン価測定用)

定速式摩擦試験機

定速式摩擦試験機

クロスキャパシタ

クロスキャパシタ

小型ねじ山型測定器

小型ねじ山型測定器

基準耐光試験機

基準耐光試験機

立体糸配向装置

立体糸配向装置

超高速紡糸用巻取装置

超高速紡糸用巻取装置

高度並列演算装置

高度並列演算装置

トルク制御マニピュレータ

トルク制御マニピュレータ

パーソナルLISPマシン

パーソナルLISPマシン

年末年始の開館について

年内の開館は12月27日木曜日まで、年明けは1月5日土曜日から開館いたします。

祝 来館50万人達成!!

祝 来館50万人達成!!

7月21日の土曜日は、産総研つくばセンターの一般公開でした。
ちょうどこの日「サイエンス・スクエア つくば」の来館者50万人が達成されました!(「ちょうど」といっても、1年の来館者の10%近くが来館する日ですから、この日に達成される可能性は圧倒的に高いんですけど)

一般公開の準備の合間を縫いながら、かねてから用意していた「くす玉」を受付のうしろに忍ばせ(丸見えですけど)、関係者は一般公開の持ち場をこなしながら来館者カウントの情報に耳を傾けます。

今年は、例年以上の暑さで一般公開にいらっしゃるお客様も「せめて少しでも涼しいうちに」を狙ってか、午前中の来場者がかなり多かったです。

「あと500人!」の情報がトランシーバから聞こえ、そろそろ現場に向かおうかと思っているうちに・・・ほどなく「あと400!」。えっそんなペース?!

サイエンス・スクエアのスタッフが、それぞれの今日の持ち場をはなれ、サイエンス・スクエアに、集まってくると、あっという間に、あと300・・・あと200・・・、
100からは、10ずつのカウントダウン(もちろん、そおっとですけど)に切り替え、お客様をお迎えします。

50万人の前後は、ちょうど穏やかな人の流れだったので、無事に5組のご家族に事情をお話しして、ささやかなセレモニーにご協力いただけました。つくばセンター所長からの簡単な挨拶のあと、5家族を代表して子供たちがくす玉を割ってくれました。5組のご家族には、(ほんとうにささやかですが)記念のプレゼントをお渡ししました。

皆さん、ご協力ありがとうございました。
サイエンス・スクエアは、これからも皆さんに楽しんでいただけるように、特別展示や特別企画に工夫をこらすよう努力していきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


LEDの新展示 光の調合も体験できる!

LEDの新展示。光の調合も体験できる!

「ワンダー・オブ・サイエンス」“光のふしぎ“のコーナーを少し入れ替えました。

産総研が日亜化学工業(株)と共同開発した「標準LED」と、市販のLED電球、3原色(R/G/B)LED、それぞれのスペクトルをディスプレイで確認しながら比べることができます。3原色LEDでは、RGBの3つのボリュームを調整して、光色の調合体験もできます。もちろんそのときのスペクトルもリアルタイムでディスプレイに表示します。

「標準LED」は、LED照明の明るさの基準として、メーカで使用してもらうために開発されたものです。何種類もの色合いの違うLED素子と何種類もの蛍光体(青色の光を吸収して、赤・黄・緑などの光を出す)を組み合わせることで、可視光全域をカバーするスペクトルを実現しました。この標準LEDは、すでに日亜化学工業(株)より販売されています。

リニューアルした「光のふしぎ」コーナーの写真
リニューアルした「光のふしぎ」コーナー
新展示の紹介写真
3種類のLEDから選んで点灯させるとスペクトルが確認できる
画像で点灯しているのが「標準LED」

ロボットコーナーに新展示   HRP-3登場!

ロボットコーナーに新展示   HRP-3登場!

これまで、ロボットコーナーにはHRP-2PとHRP-3Pという2体のプロトタイプ・ヒューマノイドと、作業用上体ヒューマノイドHIROが展示されていましたが、新たにHRP-3が加わりました。

HRP-3は、防滴・防塵ボディと滑りやすい路面でのバランスを高めた試作機HRP-3Pの量産モデルとして位置づけられるヒューマノイドです。オペレータによるリモート操作への適合も重視され、過酷な環境で働けるヒューマノイドを目指して開発されました。

眩いパールホワイトのボディは、HRP-2同様、出渕 裕氏のデザインによるものです。身長:160cm、体重:68kg(バッテリー装着時)で、42の自由度を備えています。

※  いずぶちゆたか:日本を代表するメカニックデザイナー。ほかにイラストレーター・アニメーター・漫画家…など。
     代表的なロボットデザインは、パトレイバー「98式イングラム」。

HRP-3の写真
HRP-3
新展示の紹介写真
4体にふえたロボットたち

「化学遺産」認定のお知らせ

「化学遺産」認定のお知らせ

産総研で保存してきた、辻本満丸博士が残した実験ノートと標本類が、日本化学会による「化学遺産」に認定されました。

辻本満丸博士が残した実験ノートと標本類の写真
辻本満丸博士が残した実験ノートと標本類

詳しくは産総研HP “お知らせ” をご覧ください
「スクアレンを発見した辻本博士の残された資料が化学遺産に認定」
https://www.aist.go.jp/aist_j/news/announce/au20170323.html


この資料は、産総研の「研究機器保存棟」(ふだんは公開されていません)に展示・保管されています。
4月22日開催の科学技術週間特別イベント「ロボットとくらす未来を考えよう!」のプログラムのひとつ「昔のロボットも見てみよう!」で、研究機器保存棟を見学する際に、この資料もごらんになれますので、ご興味のある方はどうぞお申し込みください。


4月22日開催 科学技術週間特別イベント「ロボットとくらす未来を考えよう!」
https://www.aist.go.jp/sst/ja/event/sq20170422/index.html

AIST History 「健康食品材料「スクアレン」サメの肝臓から発見(1906年)」
https://www.aist.go.jp/sst/ja/aist_history/history8/index.html


第14回(平成28年度)産学官連携功労者表彰を受賞

第14回(平成28年度)産学官連携功労者表彰を受賞

「第14回(平成28年度)産学官連携功労者表彰」に、産総研の研究テーマから3件が表彰されました。これらの研究テーマはいずれも「サイエンス・スクエア つくば」に常設展示されているものです。この機会にぜひご来館ください。

  • 世界初・糖鎖を使った肝線維化診断システムの実用化(経済産業大臣賞)
  • シャーベット状海水氷製氷機の開発(経済産業大臣賞)
  • カーボンナノチューブ研究開発に於ける産官学連携(産学官連携功労者選考委員会特別賞)

※受賞内容の詳細は「産総研公式web:受賞のページ 」をご覧ください。


▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所