産総研トップへ

イベント

2018/09/20

ミニマルBGAパッケージング試作ライン オープニング・ワークショップ 開催案内
→終了しました。多数のご参加、誠にありがとうございました。


ミニマルBGAパッケージング試作ラインオープニングワークショップ 画像
※このページは予告なく変更いたします。

開催主旨

ミニマルBGAパッケージング試作ラインオープニングワークショップチラシ
チラシ(PDF 3.3MB)

 産総研九州センターではこのたび(一社)ミニマルファブ推進機構様より装置をお借りし、内外の利用を想定した『ミニマルBGAパッケージング試作ライン』をセンター内に整備いたしました。また、これらの装置群を活用したミニマルファブの利用および普及の促進を図るために、産総研ナノエレクトロニクス研究部門(つくばセンター)の原史朗 首席研究員らと協力して「ミニマルIoTデバイス実証ラボ」を設置いたしました。
 本ワークショップでは、これらの取り組みを広く紹介し、九州地域におけるミニマルファブの活用・普及の更なる促進を図るために、ミニマルファブ構想に関する基調講演や九州における取組と展望の紹介、今般整備した試作ラインの見学の他、弊所つくばセンターや各装置メーカーからもスタッフにお出でいただき、ミニマルファブに関するパネル展示・説明、試作サンプル展示、各装置の紹介などを企画しております。
 皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


開催概要

開催日時 平成30年10月17日(水)13:00 ~ 17:15 (交流会: 17:20 ~ 18:45)
開催場所 産業技術総合研究所 九州センター 第2棟1階ホール 他
(佐賀県鳥栖市宿町807-1)
参加費 無料(ただし、交流会参加費\2,000/人)事前申込制
申込み方法 WEB・FAX・メール
主催 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 九州センター
共催 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会
お問合せ 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 九州センター
ミニマルIoTデバイス実証ラボ事務局 岩永・前田
e-mail:q-minimal-ml★aist.go.jp(※「★」を「@」に変えてご使用ください)
FAX:0942-81-4089
【プログラム】※このイベントは終了しています
12:30~ 受付開始  
13:00~13:02 開会挨拶 産総研 九州センター 所長
/ミニマルIoTデバイス実証ラボ ラボ長
平井 寿敏
13:02~13:10 来賓挨拶 (一財)九州産業技術センター
会長 麻生 渡 様
経済産業省九州経済産業局 地域経済部
部長 松下 達也 様
13:10~14:10 基調講演 「ミニマルファブ構想とデバイス産業の将来」 産総研 ナノエレクトロニクス研究部門 首席研究員
/ミニマルIoTデバイス実証ラボ 副ラボ長
原 史朗
14:10~14:30 取組紹介 「九州におけるミニマルファブの取り組みと今後の展開」 産総研 九州センター 所長
/ミニマルIoTデバイス実証ラボ ラボ長
平井 寿敏
14:30~15:00 特別講演 「(株)ピーエムティーが目指すミニマルファブを活用したファウンドリ・ビジネス」 株式会社ピーエムティー 執行役員
三宅 賢治 様
15:00~15:10 (休 憩)
15:10~17:10 ・ミニマルBGAパッケージング試作ライン見学
・ミニマルファブ関係パネル展示・サンプル展示、技術相談 等
17:10~17:15 閉会挨拶 産総研 ナノエレクトロニクス研究部門 首席研究員
/ミニマルIoTデバイス実証ラボ 副ラボ長
原 史朗
17:20~18:45 交流会(第1棟2階 大会議室 ¥2,000/人)

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 九州センター
ミニマルIoTデバイス実証ラボ事務局

〒841-0052 佐賀県鳥栖市宿町807-1
E-mail: q-minimal-ml★aist.go.jp(※★部分を@に変えてご使用ください)
FAX:0942-81-4089 担当:岩永・前田


国立研究開発法人産業技術総合研究所