平成27年度研究評価委員会(材料・化学領域)評価報告書
34/76

-30-研究項目における各課題の計画とTRLロードマップ(主要成果から抜粋)(研究テーマ)工業用グラフェンの開発2011年グラフェン低温合成技術低抵抗化技術開発2012年グラフェン高スループット合成技術開発2014年グラフェン原子層フィルム技術開発要素技術性能向上・透過率93%におけるシート抵抗150Ω/sq・安定した表面修飾201520182020量産成膜技術・A4サイズ毎時100枚グラフェンの用途探索・OLED照明・高速微細配線・タッチセンサー等OLED実証高スペック化技術・キャリア移動度20000cm2/Vs高付加価値デバイス技術確立・フレキシブルバッテリーなど2030高速・低消費電力・高感度・エネルギー自立型デバイスTASCのNEDO委託/助成事業を含む連携企業との共同研究/外部資金実試験用プロトタイプウェアラブル端末(研究テーマ) 高効率熱電変換薄膜材料の開発熱電変換性能の高い導電性高分子材料を開発2012年~高性能化、モジュール試作(TherMAT国プロ)センサー等新規用途の開拓最適化(科研費・資金提供型共同研究)実証性能試験201520232030要素技術2018・高導電性能高分子のハイブリッド化・新規導電性高分子開発分散エネルギー社会(他今年度主要成果研究テーマ、デバイスシミュレーション技術開発、CNT用途技術開発)27123456789基本現象の発見原型装置の開発原理・現象の拡張技術コンセプトの確認応用的な開発(要素技術段階)ラボテスト(要素技術段階)実証・プロトタイプ機(システムレベル)トップユーザーテスト(システムレベル)パイロットライン導入大量生産開始基礎研究応用研究、開発事業化実証主要研究成果工業用グラフェン開発における、グラフェン材料の高品質化H27年度計画�静電容量式タッチパネルに応用できるレベルの高品質グラフェンとそれを用いた高品質な透明導電フィルムを試作H27年度成果グラフェン透明導電フィルムの高品質化を達成大面積化、短時間合成(30秒以下)も同時に達成シート抵抗500Ω以下透過率95%以上A4サイズ透過率95%以上低抵抗(シート抵抗率平均130Ω)28

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です