平成27年度研究評価委員会(生命工学領域)評価報告書
38/50

-34-技術コンサルテーション(合計額686万円)創薬開発:1件300万円大気圧電子顕微鏡:2件76万円自動販売機開発:1件200万円A社・事業/技術戦略:1件110万円(⽣命⼯学領域担当分)医療機器開発ガイドライン・実用化支援医療機器開発企業が多大な労⼒と時間をかけているPMDAの審査を円滑に進めるため産総研で業界を支援医療機器開発ガイドラインおよび評価指標を策定するとともに、医療機器レギュラトリーサイエンス研究会を設置し、技術情報の共有化と技術支援外部資⾦申請書作成支援サポインでは、6提案中4件(66%)が採択され、全国平均採択率44%(326提案中143件採択)を大きく上回った第一三共との戦略的アライアンス4件、勉強会3社(1)技術的ポテンシャルを活かした指導助言等の実施事前評価の評点:B43企業連携リスト:360社(そのうち100万円以上の共同研究実績企業210社)企業訪問・面談:企業訪問を45社61回、産総研における企業面談32社46回を実施製薬関係D社(3件、1400万円)E社(4件、400万円)F社(1件、200万円)N1社(3件、60万円)T1社(1件、150万円)T2社(2件、50万円)医療・ケア関係A1社(6件、830万円)A2社(1件、720万円)I社(3件、625万円)J社(1件、50万円)K1社(2件、2300万円)K2社(7件、350万円)K3社(1件、2000万円)N2社(2件、5000万円)N3社(1件、100万円)M社(1件、400万円)P社(1件、460万円)R社(1件、580万円)S1社(1件、50万円)T3社(2件、90万円)W社(1件、2000万円)生物生産関係H社(5件、150万円)S2社(1件、230万円)*括弧内は訪問・面談した企業との平成27年度共同研究契約件数、提供資⾦額資⾦提供型共同研究:計23社59契約資⾦提供額合計:1億8,195万円(2)マーケティング⼒の強化についての実績事前評価の評点:B44

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です