平成27年度研究評価委員会(情報・人間工学領域)評価報告書
79/92

-75-国⽴研究開発法⼈産業技術総合研究所(2)マーケティング力の強化についての実績•企業連携に取り組む体制の構築を実施–4名の領域ICを配置•外部研究機関連携や公的外部資金獲得の実績を有する研究グループ長経験者をICに登用•民間企業においてコンサルティング事業を営む人材をICとして雇用–10名の連携担当スタッフを配置•研究職7名を研究ユニットから研究戦略部に移籍•知財を担当するPO1名、契約職員2名を配置•技術に関して深い知識を持ったメンバーが専属で企業連携に関わる体制を構築3.橋渡しに向けた領域の戦略117国⽴研究開発法⼈産業技術総合研究所(2)マーケティング力の強化についての実績•領域シンポジウム開催による、研究成果発信–人工知能技術シンポジウム(9/30) 人工知能研究センター–人間情報シンポジウム(12/15) 人間情報研究部門–IoTセキュリティシンポジウム(3/7) 情報技術研究部門3.橋渡しに向けた領域の戦略http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kyokai/20151003_723879.html人工知能技術シンポジウム118

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です