平成27年度研究評価委員会(情報・人間工学領域)評価報告書
24/92

-20-国⽴研究開発法⼈産業技術総合研究所3.快適で安全な社会生活を実現する人間計測評価技術重点4課題の関係:それぞれが連携することでIoT社会の実現が可能1.ビッグデータから価値を創造する人工知能技術2.産業や社会システムの高度化に資するサイバーフィジカルシステム技術4.産業と生活に革命的変革を実現するロボット技術人間計測およびモデル化データ収集データの理解物理世界への干渉7国⽴研究開発法⼈産業技術総合研究所情報・人間工学領域の概要・戦略:研究実施体制�領域長:関口智嗣�研究戦略部長:伊藤智�研究戦略室長:谷川民生�研究者数:253名(部門・センター所属239名,領域戦略部14名)�研究センター(ResearchCenter)•研究部門(Research Institute)自動車ヒューマンファクターRC北﨑智之3チーム14名ロボットイノベーションRC比留川博久4チーム23名人工知能RC辻井潤一8チーム37名人間情報RI持丸正明10グループ74名情報技術RI田中良夫6グループ44名知能システムRI横井一仁6グループ47名8

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です