2011
54/58

環境関連の苦情排気ファンの音に対する苦情(2件)工事に伴う音に対する苦情騒音その他樹木繁茂による防犯上の対応排気ファンの運転を停止排気ファンに消音器を設置防音壁を設置樹木の伐採対策苦情内容0.005.0010.0015.00t0.276.132.058.541.200.3510.461.110.279.041.200.199.011.310.298.4510.0911.8410.4310.612010年度2009200820072006大気環境負荷の推移環境コンプライアンス大気汚染防止 大気汚染物質の排出源は主に空調用の冷熱源用のボイラーです。SOxの発生を抑制するため燃料は主に都市ガス、灯油を使用しています。水質汚濁防止 産総研から排出される研究廃水は、各事業所に設置している廃水処理施設にてpH調整・凝集沈殿・ろ過・活性炭吸着などの処理を行い、各自治体の排水基準に適合させてから公共下水道に排出しています。なお、次の2事業所は公共用水域へ排出しています。●つくばセンター北サイト/廃水処理施設で処理したあと公共用水路へ排出●九州センター/防火用水の一部を薬師川へ排出環境に関する事故等 産総研では、環境マネジメントシステムによるPDCAサイクルにより、環境法令等の遵守状況をチェックしています。また、万が一事故が発生した場合にも、被害を最小化するための体制を整備しています。 2010年度は、環境に関する法令違反、事故はありませんでしたが、近隣にお住まいの方から問合せ(苦情)が4件ありました。いずれも防止策を講じています。NOxSOxばいじん52環境報告環境報告

元のページ  ../index.html#54

このブックを見る