2011
48/58

自動車の購入及び賃貸借建築物の建築の設計電気の供給契約4件1件14件グリーン契約件数件数グリーン契約の種類環境安全マネジメント研修放射線測定器の使用方法講習1回1回その他の環境研修等 開催回数35名28名参加者数研修内容監視測定・法令順守評価:計画の通り進んでいるか、事故・汚染はないか、法令が順守されているか内部監査:ルールと実施の良否をチェック計 画●役割、責任、権限の明確化●教育訓練●コミュニケーション●文書管理●運用管理●緊急事態への準備・対応マネジメントレビュー①社会への貢献②法令順守③環境負荷低減④汚染・事故の予防環境安全方針マネジメントシステムの適切性・妥当性・有効性を見直すbadgood環境安全マネジメントシステムの仕組み環境側面評価&安全リスク評価:業務と環境&危険源との関わりを調べる著しい環境側面&許容できないリスクの特定:取り組むべき重要事項の選定法令等調査:関連する法令を調べる目的・目標の設定:取り組むべき改善のテーマの選定実施計画の作成:目的・目標達成のためのプログラム作成是正・予防処置:原因追求と再発防止実施・運用点 検ADPC環境マネジメント環境教育環境教育の拡充に努めていきます 産総研では、新入職員をはじめ、産学官交流制度や国際交流制度、労働者派遣制度で来所した方々を対象として、研究廃液や排出ガスの処理方法、廃棄物の分別・排出方法など、環境影響が大きなテーマについて、業務を開始する前に教育を行っています。今後も環境教育・研修の拡充に努めていく予定です。グリーン調達・グリーン契約グリーン調達を推進する体制を構築し、目標達成に取り組んでいます 産総研では、「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」に基づき、環境負荷の少ない物品や役務の調達(グリーン調達)を推進するため、グリーン調達推進体制の他、品目ごとに環境物品の調達目標率を設定するなど「環境物品等の調達を推進するための方針」を作成しています。2010年度は、調達目標率を設定した17分野222品目のうち、性能・機能上の必要性から調達できなかった物品を除き、221品目の全てが調達率100%に達し、目標を達成しました。 また、「国等における温室効果ガス等の排出の削減に配慮した契約の推進に関する法律」に基づき、業者との契約において温室効果ガスの削減に配慮する(グリーン契約)を推進しています。2010年度のグリーン契約は電気の供給契約方式の変更など19件でした。環境マネジメントシステム 産総研では、事業活動による環境影響を低減し、自然環境を保全することを目的とする環境マネジメントシステムと、職場における潜在的な危険を低減し、安全衛生の向上を目的とした労働安全衛生マネジメントシステムを統合した独自の環境安全マネジメントシステム(ESMS)を構築し運用しています。 2010年度は、運用単位である事業所毎に内部監査(環境安全内部監査)を行い、マネジメントプログラムの実施状況の点検を行うとともに、改善に向けた見直しを進めました。46環境報告環境報告

元のページ  ../index.html#48

このブックを見る