産総研LINK No12
2/16

本年 4月より、産総研は第4期中長期計画(5年)の3年目、中間点の年度を迎える。中鉢理事長は毎年、新年度の 始まりにあたって、職員に対するスピーチの中で当年度事業計画を説明している。今回はこれまでの二年を振り返るとともに、中長期目標達成のため、今年度、どのように研究所を運営するのか、方針と具体的な取り組みについて、自身の考えと熱意を職員に伝えた。このメッセージに込められた思いを、あらためて理事長に聞いた。2017年度は計画を実行し、結果を出すSpecial InterviewRyojiChubachiTOPMESSAGE1947年生まれ。1977年東北大学大学院工学研究科博士課程修了、工学博士。同年、ソニー株式会社入社。常務、副社長兼COO、エレクトロニクスCEOなどを経て、社長・副会長を歴任。2013年4月独立行政法人(現・国立研究開発法人)産業技術総合研究所理事長に就任。中鉢良治理事長Ryoji Chubachi02 LINK 2017-04

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る