産総研トップへ

ニュース

2019/04/23

「中国地域産総研技術セミナー in 山口」 3月13日(水)開催のご報告

セミナーの概要 

 産総研中国センターは、平成31年3月13日(水)に、山口グランドホテル(山口市小郡黄金町1-1)において、「中国地域産総研技術セミナー in 山口」を開催しました。今回は、山口県産業技術センター技術発表会と共催し、中小企業の商品化・事業化支援例を中心に紹介しました。セミナーには、企業や県の関係者等、92名の参加があり、盛況の内に開催されました。
 産総研中国センターの田澤所長の開会挨拶の後、産総研 機能化学研究部門 北本 大 研究部門長から「ナノサイズカプセル化技術を利用した新しい機能性食品の開発」、産総研 健康工学研究部門 堀江 祐範 主任研究員から「地域産資源としての地産微生物の活用」、(株)ニュージャパンナレッジ 笠原 宏文 取締役統括本部長から「あらゆる状況に歩行補助できるMy地図端末機器の開発」と題して講演がありました。その後、山口県産業技術センター技術報告があり、山口県産業技術センターの木村理事長の閉会挨拶により閉幕しました。

 講演の題目と講演者は以下の通りです。

▲ ページトップへ

 

講演

開会挨拶

 産総研中国センター 所長  田澤 真人 氏

講演1

「ナノサイズカプセル化技術を利用した新しい機能性食品の開発」

 産総研 機能化学研究部門 研究部門長  北本 大 氏

講演2

「地域産資源としての地産微生物の活用」

 産総研 健康工学研究部門 主任研究員  堀江 祐範 氏

講演3

「あらゆる状況に歩行補助できるMy地図端末機器の開発」

 (株)ニュージャパンナレッジ 取締役統括本部長  笠原 宏文 様

山口県産業技術センター技術報告

「高速度赤外線サーモグラフィを用いたCFRTPの穴開け加工における加工熱観察」

 山口県産業技術センター 加工技術グループ 研究員  近藤 拓郎 様

「オープンプロトコルによるIoTデバイスの開発」

 山口県産業技術センター 設計制御グループ 専門研究員  吉木 大司 様

「ディープラーニングによる瓦の欠陥検出手法に関する基礎研究」

 山口県産業技術センター 電子応用グループ 専門研究員  阿野 裕司 様

「微粉末難燃剤とその応用」

 山口県産業技術センター 材料技術グループ リーダー  前 英雄 様

「精密微細気孔を有する多孔質セラミックスの開発と環境浄化材料への展開」

 山口県産業技術センター 環境技術グループ 専門研究員  細谷 夏樹 様

「歯ブラシの製品開発の支援事例」

 山口県産業技術センター デザイングループ 専門研究員  本田 晃浩 様

「特徴的な香味を活かした山口県産和紅茶の開発」

 山口県産業技術センター 食品技術グループ 専門研究員  種場 理絵 様

閉会挨拶

 山口県産業技術センター 理事長  木村 悦博 様

 各講演について多数の質問があり、活発な意見交換がなされました。
 産総研中国センターでは、今後も中国地域の各地で公設研究機関と協力し、地域のニーズに合った、産総研や公設研究機関の研究成果を紹介するセミナーを開催する予定です。

▲ ページトップへ

 

講演会の様子

「田澤所長の挨拶」の写真
田澤所長の挨拶
「北本研究部門長の講演」の写真
北本研究部門長の講演
「堀江主任研究員の講演」の写真
堀江主任研究員の講演
「笠原様の講演」の写真
笠原様の講演
「木村理事長の挨拶」の写真
木村理事長の挨拶
「講演会の様子」の写真
講演会の様子

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所