産総研トップへ

「中国地域産総研技術セミナー in 島根」開催のご案内

 国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)中国センターは、産総研の研究開発の成果や産学官連携活動をご紹介して、中国地域の皆様との技術的・人的ネットワークを図ることを目的にセミナーを開催しています。今回は、「MEMS(マイクロ電子機械システム)関連技術」及び「水素を中心とした再生可能エネルギー関連技術」について最新の研究成果をご紹介します。
 多数の皆様のご参加をお待ちしております。

 
日時 平成28年11月29日(火)14時10分より
場所 テクノアークしまね 4階大会議室(案内図)
〔島根県松江市北陵町1番地 電話:0852-60-5140(島根県産業技術センター)〕
主催 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター
島根県産業技術センター
後援 中国経済産業局、(公財)ちゅうごく産業創造センター
(一社)中国地域ニュービジネス協議会、(独)中小企業基盤整備機構中国本部
定員 50名(申し込み順:定員になり次第、締め切ります)
参加費 無料
ご案内のダウンロードはこちらから
 PDFダウンロード [PDF:326KB]                


プログラム

開会挨拶(14:10~14:30)

 島根県産業技術センター 所長  吉野 勝美
 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 所長  柳下 宏

講演1(14:30~15:35)

「集積マイクロシステム研究センターにおけるMEMS研究の概要」

 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 エレクトロニクス・製造領域
          集積マイクロシステム研究センター 研究センター長  廣島 洋

 集積マイクロシステム研究センターではMEMSに関してプロセス開発、デバイス開発およびそれらを社会実装するためのシステム開発まで、幅広い研究を行っています。講演では研究センターで注力しているこれらの研究開発の概要を紹介します。

休憩(15:35~15:45)

講演2(15:45~16:50)

「再生可能エネルギー大量導入を目指したFREAの挑戦」

 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域
          再生可能エネルギー研究センター 副研究センター長  古谷 博秀

 産総研は東日本大震災後に、再エネによる福島県の復興と、最先端の再エネ技術による再生可能エネルギー大量導入の実現を目指して、福島県郡山市にFREA(福島再生可能エネルギー研究所)を設立しました。ここでは、水素関連技術を中心に、FREAで実施している、エネルギーネットワーク、水素、風力、太陽光、地熱、地中熱のそれぞれの取り組みを紹介します。

お申込み

下記のメール送信フォームまたはFAX送信表からお申し込みください。締切:11月25日(金)

◆メール送信フォーム
 内容を書き込んで送信してください。
  ⇒ WEBで参加申込

◆FAX送信表
 内容を書き込んで作成したものを印刷し、FAXしてください。
  ⇒ FAXで参加申込【Word:49KB】

※本登録にご記入いただきました情報につきましては、個人情報保護法のもと適切に管理し、本目的以外への転用はいたしません。
 

本件に関するお問合せ先

産総研 中国センター 大谷、谷本

広島県東広島市鏡山3-11-32
電話:082-420-8245、FAX:082-420-8281
電子メール:c-renkei_seminar-ml#aist.go.jp(#は@に置き換えてください)